ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始

ティファールでゆで卵が作れるみたいなので

鍋がない為ゆで卵を作れないと思ってました。

しかし調べると電気ケトルで普通に作れるみたいです。

お湯を沸かして、沸いたらそのまんま卵を入れて7~10分間放置するだけです。

固さの調整は時間を好きにするだけです。

 

f:id:heitaku:20200806000532j:plain

 

意外にもティファールに卵が4個すんなり入りました。入れた瞬間衝撃で少し割れましたが。

卵のサイズにもよりますが今回は小さいかと思いました。

 

f:id:heitaku:20200806000622j:plain

 

10分茹でで食べようとしましたが中身は全然半熟で萎えました。

半熟は好まないです。

更に10分近く放置して、固いぐらいになりました。

これならベストでした。

15分以上が良いと思いました。

味付けは勿論塩。塩が固まって多すぎる位かけてしまいましたが。

マヨネーズもそのうちやってみたいです。

 

 

この日はゆで卵4個に加え、卵かけご飯に2個使用した為、1日に6個も食いました。

体は大丈夫なのか。

気にしませんが。

 

 

昔のスーパーなら卵10個で100円だったと思いますが、今はそんな価格では買えません。

特売日にたまにあるみたいですが、開店と同時に買わないと厳しいでしょう。

よくスーパーのチラシを見て、高い安い言っていました。

 

あとオロナミンCの10本パックは498円なら必ず買っていました。

今の価格は分かりませんが。

普通に買えば900円弱でしょうか。

しかしオロナミンCは飲むと1本ですら厳しい場合もあります。

オロナミンCと卵の組み合わせはまだしたことありません。牛乳などもまだです。

機会があればしたいです。

 

卵は賞味期限が決して長くないので、早め早めに食べないといけません。

ゆで卵にして少しでも保存期間を長くすることもできますが。冷凍とか有りなのか。

色々試します。

 

少し前の卵記事。

 

 

 

結婚したら声豚が発狂しそうな女性声優リスト (2020年 8月)

結婚とは祝福するものであり、素直に祝えない、認めない者は人としてどうなのか。

ファンを辞めるのは自由にしろ、誹謗中傷するのは理解できません。

大切な存在でも自分のものにはならないことを肝に銘じましょう。

幻想を抱くのを止め、処女の可能性を捨てさり、現実的な目で見つめましょう。

 

 

と、前置きから始まります。

声豚という表現は不快に思われたら、すいません。熱狂的なファンでいいでしょうか。

まず僕はメジャーな女性声優しか分かりません。

年代だと2008~2015年代かと。多分。

ぴったり10人に絞ってみました。

絞ってみましたというか、すぐに思い付いて出てきた方々が見事丁度10人でした。

ある程度声優が好きな方なら、すぐに思い付く方々なくらいです。

ぜひ読む前に予想して、軽く思い浮かべてほしいです。ほぼ被ると思います。

隣に年齢も書いておきます。

そして何か一言二言。

ほとんどが自身の思い込みやイメージで書いてる部分が多いです。あしからず。

(イメージ←重要)

画像の必要性はどうかと考えましたが、とりあえず載せます。分かりやすい画像を選んだつもりです。

代表作など書かなくとも、人それぞれ思い入れのあるキャラはいるでしょう。

 

 

 

では書いていきます。

 

 

 

小倉唯(24)


f:id:heitaku:20200804222846j:image

 

一番真っ先に思い付いたトップバッター。

ファンの年齢層が高そうなイメージ(お父さん)があります。

永遠の女子高生みたいな存在です。

 

 

佐倉綾音(26)


f:id:heitaku:20200804222850j:image

 

結婚はまだまだ先だと思いますが、かなり話題になりそうです。

でもあまり男に興味なそうなイメージがあります。

その昔、内山昂輝と何か話題になりました。

 

 

水瀬いのり(24)


f:id:heitaku:20200804223231j:image

 

小倉唯に次いで盛り上がりが一番ヤバそうなイメージがあります。

というか歳も一緒で、こんなに若かったとは。

かなり崇拝されていると思います。

 

 

悠木碧(28)


f:id:heitaku:20200804222910j:image

 

この中で性格面では良くも悪くも色々な方な気がします。

(察してください)

男絡みや何かあったら早めに報告してくれそうなイメージがあります。

 

 

東山奈央(28)


f:id:heitaku:20200804222916j:image

 

あんまり結婚のイメージはわきませんが、根強いファンがいる印象です。

純粋に祝福されるとは思います。

最近YouTubeチャンネルを発見しました。

 

 

内田真礼(30)


f:id:heitaku:20200804223526j:image

 

こちらもあまりイメージが沸きません。

意外にも30歳なのにはビックリしました。

弟とどちらが先に結婚するのかも注目です。

 

 

伊藤美来(23)



f:id:heitaku:20200804223444j:image

 

ここ数年で知名度が一気に上がり、ファンがかなり多い印象です。

まだまだ若いので先の話でしょうか。

大学生のイメージがありましたが違いました。

 

 

雨宮天(26)


f:id:heitaku:20200804222931j:image

 

男受けが一番のイメージで彼氏がいそうな雰囲気です。

谷山紀章とのスッキリの件は有名です。

TrySailで考えると最年少のナンスが意外と早く結婚するんじゃないかと予想します。

 

 

茅野愛衣(32)


f:id:heitaku:20200804223450j:image

 

毎度松岡禎丞の名前があがりますが、ネタなのか本気なのか正直分かりません。

周りからは公認カップルとして見られているのか否か。

発狂というか一番祝福で盛り上がりそうなイメージです。

 

 

上坂すみれ(28)


f:id:heitaku:20200804223008j:image

 

才色兼備で高嶺の花のような存在です。

結婚のイメージがあまり沸かなかったりします。

もし結婚するなら海外の方として、海外に住みそうな気がします。

 

 

と、ありきたりな10人でした。

面白味も何もないと思います。

小倉唯水瀬いのりあたりが結婚となると恐ろしそうな予感します。

しかし昨今の竹達彩奈花澤香菜の結婚においても、そこまでの騒がれ方はしなかった印象です。

 

 

 

惜しくも漏れた声優

(何が惜しいか分かりませんが)

 

高橋李依(26)

上田麗奈(26)

豊田萌絵(25)

木戸衣吹(22)

日高里菜(26)

石原夏織(26)

種田梨沙(32)

大西沙織(27)

西明日香(32)

瀬戸麻沙美(27)

 

まだまだ若い方々が多いです。

と言っても最初と大差ないくらいの年齢ですが。

逆にこっちの方々のが結婚したら驚く気がします。

正直ここらの世代から曖昧になっています。

 

 

 

自身の世代にドンピシャな声優

 

井上麻里奈(35)


f:id:heitaku:20200805040436j:image

 

当時一番好きな声優で35歳とはビックリです。

その昔、中村悠一と噂がありました。

 

 

井口裕香(32)


f:id:heitaku:20200805040446j:image

 

昔から結婚に一番期待している声優です。

本人もしたがっているはずです。

 

 

喜多村英梨(32)


f:id:heitaku:20200805040459j:image

 

未だにギャルっぽいイメージがあります。

実はひっそりとしてそう気が。

 

 

早見沙織(29)


f:id:heitaku:20200805040510j:image

 

ダントツで一番良い奥さんになるだろうなというのがあります。

まだまだバリバリで活躍するイメージです。

 

 

白石涼子(37)


f:id:heitaku:20200805040525j:image

 

この中では唯一のバツイチ。

スピード離婚で有名になってしまいました。

 

 

加藤英美里(36)


f:id:heitaku:20200805040539j:image

 

永遠の20代のイメージで劣化しない可愛らしさです。

小野坂昌也と期待しています。

 

 

後藤沙緒里(33)


f:id:heitaku:20200805041009j:image

 

あまり名前を聞かなくなって寂しいです。

最近トイズファクトリーに所属したそうです。

 

 

藤田咲(35)


f:id:heitaku:20200805040552j:image

 

こちらも最近名前をあまり聞かなくなりました。

初音ミクはもう死語なのか。

 

 

伊藤かな恵(33)

 


f:id:heitaku:20200805041235j:image

 

全盛期ほとんどのアニメで観ていた記憶があります。

幼い見た目ながら、早いもので軽く30歳超えています。

 

 

南條愛乃(36)


f:id:heitaku:20200805040618j:image

 

声優よりかはfripSideとしてのイメージです。

音楽関係の方と結婚しそうな予感。

 

 

明坂聡美(32)


f:id:heitaku:20200805040629j:image

 

女性声優結婚で毎度話題になる方です。

でもここ数年でしそうな気がします。

 

 

田村ゆかり(44)


f:id:heitaku:20200805040641j:image

 

もう結婚してほしいと言われているくらいです。

王国民の反応が楽しみです。

 

 

他思い付いた声優

 

平野綾(32)

寿美菜子(28)

金元寿子(32)

大坪由佳(27)

津田美波(31)

新谷良子(39)

福圓美里(38)

高森奈津美(33)

小清水亜美(34)

などなど。キリがありません。

 

以上です。

 

 

日々生きていてニュース関係で一番盛り上がるのは声優の結婚報告です。

昨今が一番のラッシュな気がします。

ちょうど8月1日に安済知佳が結婚したみたいです。

おめでとうございます。

 

少し前の花澤香菜の記事。

 

 

 

声優を除くと2年前に志田未来が結婚していたことが一番の驚きです。

 

 

 

金がないのに飲食店に行き、たらふく食べ逮捕

 

f:id:heitaku:20200801022745j:plain

 

こうして捕まった事例はたまに聞きます。

無銭飲食は食い逃げに近い表現なので、それとは違います。

もう人生最後だ、終わった、最後くらい好きな物を食べようと思い、お腹いっぱい満足するまで食べる展開。

食べ終わり、店主に告白してTHE END。

警察へ行く流れです。

 

もしかしたら優しい店主は皿洗いや今回はツケとくから改心しろと人情溢れる展開はあったりするのか。

そこから更正する人間模様は胸熱展開。

店に住み込みで雇ってもらい、一人前になる。ビジバシ扱かれながらも成長する。

人と人の繋がりを知る。

まあ無理でしょうか。

 

よく皿洗いで食事代をチャラにしてくれる飲食店は夕方のニュース番組で昔取り上げることがあったと思います。

(主に大阪で学生のイメージ)

軽く調べると京都の餃子の王将みたいですが。

今もそれをやっているかは不明。

 

まあ今の世の中色々分かりませんが。

ユーモア溢れるサービスというか何かしてほしいですね。

呼び込みで何人か迎えいれたらチャラとか。

 

支払いに関しては最初に支払う食券制度などの前払いが安全で確実でしょう。

色々メリットデメリットありそうですが。

食べたあとにお金を支払うという当たり前のことが何か特殊な不思議な感じもしてきました。

注文の度に毎回お金を支払わせるという店もあるのか。

購入と同時にお金を払う。

これが一番しっくりきます。

お金を入れ玉貸しボタンを押し、現金の消費とともに玉(メダル)が出てくるパチンコ、スロット。

一番合理的です。

先に商品を渡し、あとから支払う新聞代や通販。

髪を切り、全てを終えてから支払う床屋。

 

色々あって面白いです。

 

最後の人生となる1日にこんな過ごし方をしてもいいのでは。

自殺しようとしている方。

誰も頼れる方がいない方。

暗くて例えが悪いですが。

こんな世の中なので。

 

 

 

ホシノルリ ポスターとか自衛隊のポスターとか

過去記事のナデシコの流れで。

 

 


f:id:heitaku:20200801164425j:image

 

有名なルリちゃんポスター。

 

劇場版公開の時期(98年)に話題になった交通安全ポスター。

何か今貼られていても、問題なさそうというか性的な感じはしません。

オタクに媚びてる感じもしません。

そう思う感覚の自分はおかしいのか。

劇場版で16歳となったルリなので、やや胸の成長が見られます。

可愛い。

そういう所を見るのは気持ち悪がられるのでしょうか。

もう少女ではなく、1人の女性になったみたいな。

可愛い。

(2回目)

 

 

98年は自身が当時6歳なので記憶にあるわけありません。

まずオタクという言葉も知らないですし、エヴァとかそういったアニメも観る感じではなかったですし。

(ドラえもんとかクレヨンしんちゃんレベルでしょう)

というかこのポスターは全国的に貼られていたのか。

映画自体も田舎では公開されていたのか。

都会とかそっち方面だけにある勝手な思い込みがあります。

こういうのが田舎の公民館や商店街などにまだ黄ばんで貼られていたら、テンションが上がります。

これ貼ってくださいと言われた人や貼った人は一体どんな感覚だったのでしょう。

時代背景が分かる当時のポスターとかは貴重だと思います。

ルリちゃんポスターの真実は当時のアニオタや警察官の方が詳しいでしょう。

警察に行って手に入れたとか、色んな経由で入手したオタクの話は聞きます。

今でもメルカリやヤフオクにあったりします。

 

 

僕自身この時代を思い出すと親の車に乗っても、助手席でシートベルトをつけていた覚えはありません。

というか周りの人もほとんど。

運転席の親も着けていた記憶があまりないです。パトカーとすれ違ったら着けるとか。

高速に乗ったら着けるくらいの時代感覚だったと思います。

そういう時代から少し経ち、厳しくなったというか義務化されたと思います。

シートベルト警告灯などうるさくなってきたと思います。

といっても今でも後部座席でシートベルトを着けない人間は多いと思います。

必ず着けましょう。

 

 

そしてアニメの自衛官募集のポスター。

適当に片っ端から載せてます。

一部違うのもありますが。


f:id:heitaku:20200801164547j:image

 


f:id:heitaku:20200801164552j:image

 


f:id:heitaku:20200802170149j:image

 


f:id:heitaku:20200802170203j:image

 


f:id:heitaku:20200803000511j:image

 

 


f:id:heitaku:20200802170243j:image

 

 

毎度アニメとのコラボのポスターは色々問題というか話題になります。

過去記事でも何か書いていますけど。

 

 

 

とはいえこれまで生きていて、身近でこんなアニメのコラボのポスターを見たことありません。

そういう場所に行かなかったり、やはり環境で違いはあると思います。

 

ポスターの意図については時代の流れ、ニーズ、いかに興味を持たせるかなど理由は様々だと思います。

この議論は永遠に終わらないと思うので、特に語れません。

色んなポスターが探せば腐るほど出てきます。

献血、町おこし、防犯、勧誘なんでも。

 

やはりこうやって見ると部屋に飾りたい、欲しいという感覚にはなります。

何もない殺風景の部屋よりかは美少女がいる部屋にしたい欲望はあると思います。

よくA3サイズ4枚でA1サイズにするやり方があります。

ポスターの画像自体はネットでいくらでも拾って、作ることは意外と容易そうです。

固くて頑丈な良い紙で是非作りたいですね。

僕にはできませんが。

 

 

 

旅する氷結シリーズをレビューしてみる

レビューの書き方は下手でビールが未だに飲めない酒に弱い自分ですが、とりあえず置いてある種類を全部買ってきました。

 

f:id:heitaku:20200801022950j:plain

 

最初に言うとヨーグルモサワーは一時期狂ったように飲み、大好きでした。しかしいつの間にか飽きました。旨いことに変わりはありませんが。

そしてハオチーライチは少し前に初めて飲み、かなり美味しいと実感。

こいつだけ余計に+3本買いました。

でもこれも飽きました。所詮そんなものです。

 

 

では1つ1つ簡単に書いていきます。

本当に簡単というか知識も何もありません。

紹介順は飲んだ順番で流石に1日で8本は無理です。1日1、2本のペースで飲みましたが2週間近くかかりました。

 

 

 

『マンマレモンチーノ』

 

f:id:heitaku:20200801022857j:plain

 

レモンの純粋な強さよりかはハチミツっぽさと若干の苦味がありました。若干なのでキツいまではいきません。

比較的飲みやすく、そんな嫌いではありませんでした。

レモンサワーではないので、サワーと勘違いして買うと物足りないと感じるかもしれません。

初っぱなから飲みましたが、この程度でも酔うというかクラクラしました。

アルコール度4%

 

 

『アップルオレンジサングリア』

 

f:id:heitaku:20200801023026j:plain

 

オレンジの要素は分からないと思います。というかリンゴというのも言われないと出てこない気もします。

(味覚音痴なのもありますが)

こちらは苦味はない気はしますが、後味にほんのりリンゴの味を感じられます。舌に。

もう少し味の濃さが欲しい気もします。

アルコール度4%

 

 

『ヨーグルモサワー』

 

f:id:heitaku:20200801023102j:plain

 

一番旨いと思ってましたが久々に飲むとヨーグルト感がそんなになかったと思います。

よくある白いサワー的な味です。

飲みやすさは勿論ありますが、これを何故あんなにめちゃくちゃ好んで飲んでいたのか...と思いました。

ヨーグルト感を出すために少しでもドロドロ要素を入れてほしい贅沢感はあります。

アルコール度3%

 

 

『ロコロコパイン』

 

f:id:heitaku:20200801023143j:plain

 

まさにパイナップルの味で酸味も感じられました。

この中だと一番ゴクゴク飲めた気がします。

意外とパイナップル系は期間限定の商品であまりないイメージです。

(氷結にありますが)

夏の今にピッタリです。

アルコール度4%

 

 

『カリビアンモヒート』

 

f:id:heitaku:20200801023214j:plain

 

ミント系で少しスースーするかもしれませんが個人的に好きです。

キウイとかライムとかカボスのイメージですが味の表現がしずらいです。

またそれとは別な感じもします。

知り合いの方は薬みたいという表現をしていました。

色で敬遠していましたが、苦味も程よくて飲みやすいです。

アルコール度4%

 

 

『レモンコーラアミーゴ』

 

f:id:heitaku:20200801023349j:plain

 

まさしくコーラです。

レモン要素は分からなくもないですが、普通のコーラよりマイルドです。炭酸もそこまで強くないです。

僕自身コーラは嫌いで何年かぶりに飲みましたが、意外と飲めるものでした。

(よくある歯のギシギシはなりましたが)

これは普通にコーラとして出してもバレないと思います。

アルコール度4%

 

 

『ハオチーライチ』

 

f:id:heitaku:20200801023428j:plain

 

ライチ自体、身近で食べたことないですがソルティライチのようなものです。

(僕自身ソルティライチを飲むことないですが)

スポーツドリンクのイメージで飲むと良いかもしれません。

爽やかな感じです。

アルコール度4%

 

 

『ピーチアモーレ』

 

f:id:heitaku:20200801023519j:plain

 

桃の風味が心地良く、飲みやすいです。

炭酸は少ないですが、炭酸を強くしたら美味しさが倍増しそうです。そのままだとやはり優しさがあります。

香りもまさに桃で、芳香剤みたいです。パッケージも可愛らしいです。

(女受けしそう)

 

 

以上です。

 

 

個人的な美味しさ順。

 

1位ピーチアモーレ

2位ハオチーライチ

3位マンマレモンチーノ

4位ヨーグルモサワー

5位カリビアンモヒート

6位レモンコーラアミーゴ

7位ロコロコパイン

8位アップルオレンジサングリア

 

順位を出しましたが飲めないほど不味い、残すということはありませんでした。

飲めと言われて、絶対飲めないとはなる物はありません。

ただアップルサンガリアは、この中だと圧倒的最下位になってしまいます。

(好きな方ごめんなさい)

そこまで意味合いのある順位ではないと思います。

ただ全種類に共通して言いたいのはもっと味を濃くしてほしいということです。

が、それは贅沢でしょう。

決して薄すぎるとは言いませんが、濃い位が理想です。

まあ大概僕はほとんどのチューハイに対してそう思うんですが。

薄い、アルコール高い、味がしないみたいなのは勘弁です。

一番好きなチューハイはレモンザリッチの濃いレモンなので。

あとはアルコールは低い方が良いです。

だからと言ってノンアルコールで美味しいのは少ない印象です。

 

今回これらは全て缶のまま飲みました。

氷とグラスにしたらまた変わるでしょう。

デザインはオシャレで外国風が伝わり、女性受けすると思います。逆に男が飲むと幼く見えたり、少し抵抗があるかもしれません。

まあそんなところ気にしてられません。

 

 

毎度のことですが、どれも若い女や背伸びした未成年の若者に丁度いいのではと思います。

アルコール度数も低いですし。

当たり前ですが酒は二十歳になってから。

背伸びしたガキ共や大学生は大人しくジュースでも飲んでろと。疑似ウェーイを楽しんでろと。

これだけ言っときます。

 

 

 

 

 

 

超絶糞台のパチンコ機動戦艦ナデシコ2を打ってきた

糞台の過去記事はこちら。

 

 

超絶糞台なのに打つ自分は養分、ドMか。

批判の塊ながら手が出てしまう。

結局好きなんですよ。ナデシコが。

演出は糞要素満載ながら。そんなもん分かっている。

初代と比べて何であんなものになったのか開発陣に問い詰めたい。

キチガイじみた無意味なごちゃごちゃ演出。

ミニキャラの存在意義。

リーチの度に主題歌を流す。

次回予告がない。

疑似らないもどかしさ。

 

またいつもの悪口が出てしまったので、これくらいで。まだまだいくらでも言えますが。

 

 

コンテンツとして魅力的なんですよナデシコは。

大好きなアニメだし。

単純にユリカとルリが好きだから。

どちらかと言うと僕はユリカ派です。

桑島法子の影響はデカイです。

 

 

f:id:heitaku:20200801021632j:plain

 

とある店舗にありました。

パチンコを卒業したい僕ですが、設置されているのが悪い。俺は悪くない。

こんなの打ってしまいます。

まさかあるとは。

甘デジならたまに見かけるレベルです。

というか宮城に結構な数ありました。

しかもミドルという。

 

f:id:heitaku:20200801021827j:plain

 

全国設置店を調べると171店舗と意外と残っています。

(2020年8月1日現在)

甘デジは500店舗近くでした。

導入日がちょうど5年前位です。

当時導入日に打ちに行って、打っているババアが退くまでウロウロしていました。

打ってドン引きだらけの糞演出にドン引きました。

また愚痴になるので止めます。

 

 


f:id:heitaku:20200801035329j:image

 

スペックはST機でこんな感じです。

シンプルでスペック自体はそう悪くはないです。

まあ初代のように確変機が良いのですが。

16Rで溢しのない2400発搭載なので半々の振り分けは仕方ありません。

 

 

ではいざ実践。

 

ステージ性能が優秀で結構重要です。

こんなんだっけか?と思うくらい良かったです。

意外と回るなと思いながら回転数を意識していた矢先、開幕500円で青保留ながらユリカドライブ突入、金枠、ルリカットイン、ユリカ群という完璧な流れとなりました。

(結局はユリカドライブ待ち)

わずか8回転で当たりという。

 

f:id:heitaku:20200801022041j:plain

 

f:id:heitaku:20200801022125j:plain

 

もうマスクの中で満面の笑み、ニヤケカットインが発生しました。

この程度で普段写真など撮らないですが、あまりの興奮ぷりに撮影。

まあ客のいない過疎店なので許して。

 

しかしラウンド消化中の昇格演出で赤カットインが来るもST突入ならず。

バカにしてんのかと。

おかしいだろ糞がと。

一気に絶望しました。

60%とは一体。

もうこれは無理だなと思ったくらいに。

無慈悲にユリカの満面の笑みのチャンスタイム突入を撮影して。

 

f:id:heitaku:20200801022201j:plain

 

これは前作でもありました。

確率変動突入。じゃんじゃん出しましょう!と言う可愛いユリカが。

 

 

時短はろくに見せ場もなくスルー。

なぜなにナデシコのガセがあったくらい。

というか時短が速い速い。あっという間。

右の釘は誉められたもんではありませんでしたが。

 

初回当たりは1200発程出るので、良心的と言えば良心的です。

とはいえすぐに使い去り現金投資。

まあ回らない。

 

f:id:heitaku:20200801022313j:plain

 

見せ場があったのは赤保留とナデシコリーチ位でした。

まあこの台の赤保留などゴミです。

当たるわけがない。

金、ハニカム、虹がある時点でお察し。

ただの後半発展程度。

演出後半で赤保留に変わったところで事情は何も変わらない。

 

 f:id:heitaku:20200801022555j:plain

 

ルリちゃんの保留変化を煽るこの演出。

発生頻度は意外と高く大概は変化しないのと緑保留が主。

発生自体で少しでもチャンスというわけではなく、バシバシきます。

この台の糞な要素の1つ。

しかも意外と長い時間煽るのが腹立つ。

2回出ても確定ではない。

ルリちゃんは可愛いから許す。

 

 

f:id:heitaku:20200801022639j:plain

 

結果20k投資の500ぴったりに止めてやりました。

僕にしてはこの程度で抑えました。

金がない。

全ツッパできるレベルの釘ではありません。

極悪と言うほどのものでもありませんでしたけど。打てるっちゃ打てます。

まああの糞演出を見続けたら、確実にハゲます。

ユリカとルリの為に投資したと思えば。

2人には色々な面でお世話になっていたので。

 

金の蓄えをしてリベンジはいつになるのか。

とりあえず年内にまだ撤去はしないでくれと言いたい。

絶対に。

最悪1パチに落とすとか。

 

 

しかし筐体が懐かしいですね。

モーレツ宇宙海賊タイガーマスク2、スレイヤーズ海猿ハルヒなどありましたね。

この中だとモーパイは好きで打っていました。

 

ま、そんなことはいいです。

 

最後に少しでも良い点だけ一言で紹介してやります。

 

①優秀なSPEEDアタッカー

溢しがなく、消化も速いです。それだけ。

 

②意味不明な所で当たる

バランスが崩壊している台ですが、わけわからんところで当たるのは嫌いではない。

 

③グラビティブラスト役物のカッコよさ

音、スピードが病みつきになります。

(その他の役物は薄っぺらいが)

 

④ユリカ、ルリが可愛い

当たり前のこと。

 

この程度のことしか褒めるところがないながら、僕は結局好きなんです。

(2回目)

 

あとSTのことを語っていませんが、あのSTも特別面白くないです。

何故あんな演出にしたのか。

再抽選も長いし。

ナデシコRUSHという安直な名称。

コロコロナデシコは何かクセになりますが。

 

また批判が始まりましたが、今度こそ終わります。

 

 

去年のナデシコっぽい過去記事はこちら。

 

 

ときメモ(初代)の思い出や記憶を少し語る

ときめきメモリアル1、2、4の記事を3回に渡って書きます。

(3は察して)

ふと前日記事で何か思ったので。

 

 

派生作品も沢山あるのですが、そっちまでは書けません。やった作品、やらなかった作品もバラバラですし。

キャラ紹介というか1人1人の画像は一応貼りますが、全員集合画像が意外と見つかりません。

やはり知らない人は名前だけだと伝わらない場合があると思いますので。

まあときメモやったことある方はキャラの名前と顔が一致すると思いますが。

思い出語りなので、こういうことがあったなぁなど印象に残ったことなどをひたすら書きます。

攻略やそこらの情報はあまり書かないと思います。ネタバレ要素というかそういうのもないかと。

というか大半のある程度歳をいっている、そち系が好きな人はプレイしていたゲームだと思うので、今更ネタバレも何もないかと。

 

 

そんなことで初代となる

ときめきメモリアル~forever with you~』

 


f:id:heitaku:20200728172555j:image

 

PSのみでしかプレイしたことないです。

ご理解くださいませ。

(他PCE、SFC、SS、GB、PSPにあります)

 

初プレイは高1でハードオフのジャンク品の105円のを購入しました。

影響としてはゲームセンターCXでの有野のプレイを観て、単純に滅茶苦茶やってみたいと思ったと思います。

ときメモの認識においては、こち亀で左近寺や本田が美少女ゲームについて熱く語っていた印象があるくらいで知識はありませんでした。

(確かさおりだったはず)

 

元々現実世界ではやっていけそうにない日常だったので、ゲームの世界に入りました。

女性には当時から興味がないながら(現実の)ゲーム性や声優に惹かれたと思います。

あとはニコニコ動画を見たり。

時期的に夏休み手前位で毎日プレイしていて、1日1人位のペースで攻略していたと思います。

それほど夢中でした。

虹野さん→古式さん→清川さん→片桐さんの順だったかは曖昧です。

(虹野さん1発目は確定)

 

夜中までかかることもしばしばで、そんな時は部屋の電気を消してプレイしていました。

というか自分の部屋にテレビがない為、茶の間でプレイしていました。流石に画面に女の子が映るのを親に見られるのは勘弁で、当時からそこだけは気をつけていました。

親が通ったらチャンネルを替えるみたいな。

(祖母に見られるのは問題なし)

決してエロいシーンはあるわけではないですが、ボイスがあるわけで聞かれてはまずいです。

 


f:id:heitaku:20200731034626j:image

これはPSでは見れなかったはずです。

 

ゲーム自体の難易度としては難しいと思われるキャラは詩織位で、知識がなくとも一回のプレイで狙った子には告白されていました。

確か紐緒、鏡、詩織あたりはダメでしたが。

というかこの3人が初代では苦手な連中です。攻略する気もならん。

(好きな方ごめんなさい)

 

結局何度かプレイするとやはり作業になり、後半は爆弾処理ゲーで逃げ切るようなプレイになるものだと思います。

本命の子以外の相手にも程よく対応しないといけません。

その為できることなら無駄なキャラを登場させないようにしなければなりません。


f:id:heitaku:20200731034706j:image

何かボンバーガールとして今は色々あるみたいです。

 

僕自身複数攻略プレイのような器用なことはできなかったです。

というかときめき状態での間違った選択肢や相手の怒った表情、悲しい表情を見るのがゲームの世界と言えど僕には無理です。

(他人の動画で見るのすら苦)

ときメモの世界はそこまで重いストーリーはありませんが、他のギャルゲーだとやはりキツイのが多いです。

ふざけて選ぶとか僕には本当できませんでした。

(友好関係じゃない場合はできますが)

相手からのデートの誘いや初詣を断るとか。

ゲームの世界と言えども絵、声優、演出の力とは素晴らしいと思います。

 

ではヒロイン達を軽く紹介します。

キャラクターの性格、特徴など分かりきったことだと思うので自分なりの表現で。

逆にキャラクターについて全く分からない方は、どんなキャラなのか想像するのが楽しいと思います。

所謂という言葉を毎度使用しますが、特に意味なし。

 

 

 

藤崎詩織


f:id:heitaku:20200731021755j:image

 

容姿端麗、文武両道の所謂クラスのマドンナと呼ばれる存在です。

彼女と釣り合う為には、それ相応の努力は必要です。

序盤から「一緒に帰って、友達に噂とかされると、恥ずかしいし...」という名言を幾度となく聞かされます。

まあ声をかけず無視すればいいんですが。

一応主人公とは幼馴染みの関係ではありますが、月と鼈とやらです。

僕にとって初代の中では、一番苦手なキャラクターです。

 

 

虹野沙希


f:id:heitaku:20200731022007j:image

 

我らがヒロイン虹野さん。

初プレイから惚れて落とした、所謂ゲームの世界での初恋の相手になるかと思います。

何故そこまでゾッコンだったか分かりませんが、シンプルに優しさに惹かれたと思います。

料理上手や人の為に頑張る、何より笑顔がパーフェクトな子です。

人気ランキングでは堂々の1位で、やはりこういう子が人気なんだなと思いました。

青髪属性にハマったのもこの子の影響かと思います。

彼女にスポットを当てた『虹色の青春』は名作です。

問答無用僕にとって一番のヒロインです。

 

 

古式ゆかり


f:id:heitaku:20200731022025j:image

 

浮世離れした、のんびりおっとりとした子です。

所謂お嬢様といったポジションと言えばいいでしょうか。

そこまで明るくもなく、大人しそうで天然チックな子です。

正直声をよく聞くとババアっぽくも聞こえますが。

(有野がデヴィ夫人みたいと言っていたのは大爆笑)

浴衣や着物など和の印象がぴったりです。

僕が虹野さんの次に好きな子です。

 

 

朝日奈夕子


f:id:heitaku:20200731022044j:image

 

所謂クラスのやかましく、ムードメーカー的なポジションの存在かと思います。

情報通で人望が厚いというか、ノリがよくすぐに誰とでも仲良くなるタイプでしょうか。

キャラの中では多分、一緒にいて一番楽しい、楽しくしてくれる存在になるかと思います。

意外にも古式さんとは親友という設定があります。

悪い子ではありませんが、どちらかという苦手な部類にはいる子です。

 

 

片桐彩子


f:id:heitaku:20200731023015j:image

 

所謂帰国子女っぽい、会話に日本語と英語が混ざる特殊な喋り方をします。

(ルー語とも言われる)

ある意味英語の勉強になったりします。

ソーファン(楽しかった)

ソータイヤード(疲れた)

など。

音楽と芸術に興味があり、独自のセンスがあります。

『彩のラブソング』は名作です。

(僕は鈴音に恋してましたが)

一緒にカラオケに行きたいタイプです。

 

 

如月美緒


f:id:heitaku:20200731023308j:image

 

所謂本の虫でメガネ属性となるキャラでプレイヤーにとって、好き嫌いがハッキリと分かれると思います。

体が弱く、よく貧血で倒れるみたいです。

文学少女なので勉強面には強いですが、スポーツ等はダメダメです。

キャラとしてのポジションは分かりやすいので、とりあえず図書館に誘おうとなるでしょう。

王道のメガネを外すと可愛い展開は健在です。

(そうじゃないんだと声優の阪口大助が熱く語っていますが)

もっとルックスさえ良ければ好きになっていたキャラです。

 

 

清川望


f:id:heitaku:20200731022121j:image

 

所謂スポーツ少女で色々常人離れしています。

男勝りでハッキリと物を言うタイプなので、こちらも好き嫌いが分かれるでしょう。

しかし乙女な面を垣間見れる瞬間がいくつかあり、そこで落ちた人もチラホラ。

シクラメン花言葉の『内気な心』は彼女のおかげで知りました。

攻略していてキャラクターのイメージが一番変わる子です。

怖さもありますが、頼れる所と乙女な二面性が結構好きなキャラです。

 

 

早乙女優美


f:id:heitaku:20200731022138j:image

 

所謂妹キャラ。

(親友、早乙女好雄のですが)

苺Tシャツでおなじみです。

年下キャラで何もかもがガキですが、そこに意外と惹かれた自分がいたりします。

面倒そうに見えて確かに面倒で、ムカつくこともしばしば。

(失礼)。

好雄経由で色々できそうです。

(意味深)

流石に幼すぎる所がありますが、何だかんだ可愛いと思います。

 

 

紐緒結柰


f:id:heitaku:20200731022151j:image

 

所謂マッドサイエンティストという学校一色々おかしく、危ない女だと思います。

当時途中攻略までしかけましたが、条件を満たせずダメになった記憶があります。

一気にやる気をなくした覚えがあります。

物好きな方が好きなイメージがありますが、隠れファンは多いでしょう。

意外と興味深い要素が沢山ありますが、純粋に怖いですし、関わりたくない存在です。

 

 

鏡魅羅


f:id:heitaku:20200731023114j:image

 

所謂美魔女か。

(高校生に言う言葉か分かりませんが)

いかにもキツイ美貌女です。

ファンクラブや親衛隊みたいなのが存在しているのが当時らしいです。

高飛車で高笑いなどが似合いますが、裏では子育てや面倒見がよく家庭的なキャラだったりします。

そっち方面をもっと濃く取り上げてくれたら、好きになっていたかもしれません。

僕の全くをもって苦手なタイプです。

 

 

美樹原愛


f:id:heitaku:20200731022214j:image

 

所謂コミュ症女で、可愛らしく見えることもありますが、少し面倒臭そうにも思えます。

こういった子が勇気をふりしぼって色々変わっていく様が面白いです。

(そういうキャラに僕はかなり惹かれます)

この子に具体的なエピソードはなかった気もしますが。

前日記事でも言っていますがヘルメットです。

性格面ではドンピシャなタイプですが、そこまで惹かれない存在です。

 

 

館林見晴


f:id:heitaku:20200731022230j:image

 

所謂ストーカー、当たり屋と呼ばれる隠れキャラポジションです。

謎の女という名称でゲーム中、ちょくちょく見ることがあると思います。

コアラヘアーが特徴です。

当時特に意識せずプレイして、いつのまにか攻略できた気がします。

意外と謎めいたキャラですが、人気も上位で派生作品では結構出番があります。

普通に可愛いですし、友達になりたい存在です。

 

 

以上です。

伊集院、好雄はスルーで。

 

 

今の時代、というか自身がプレイしていた時にしろ、やはり絵はキツいなと思っていました。

抜ける絵ではありませんね。

多くの方がお世話にはなっていたかと思うのは時代だからでしょう。

でも派生作品では絵の感じがだいぶ変わり、かなり可愛いくなっています。

2からは一気に今風の絵(今風とは人によって感覚が違うと思いますが)になって、逆にそれはそれでキャピキャピしているなぁと思ったのが本音でした。

でも2は99年という事実。十分イケる絵です。

 

ときメモのグッズ展開については世代直撃でないので詳しくないですが、ゲーセンのUFOキャッチャーにぬいぐるみが辛うじて何かあった気がしなくもないです。幼い頃なので曖昧ですが。

 

ちなみにソフトは購入当初は問題ありませんでしたが、途中から詩織のボイス時にブツブツと音が被さり、何を言っているか分からなくなる現象がありました。

毎回詩織の時だけという。

 

ときメモプレイ以降、自身のギャルゲーへの道が切り開きました。

(ハードはPSのみですが)

ブックオフハードオフでソフトや攻略本、設定資料集、ドラマCDなど様々なものを物色

してきました。

そんな人生でしたが大半はメルカリへ旅立ちました。

思い出に感謝します。

 

 

2については別の機会で。

 

 

 

ときメモとフルメタでほんの少し繋がったので


f:id:heitaku:20200728033842j:image

 

初代ときメモに登場する美樹原愛

(あいではなくめぐみ)

詩織の紹介で強制登場となるので、ある意味困ったキャラです。

童貞が好みそうなルックス、喋り方、キョドり方、恥ずかしがり屋で人気を博したかと思えば、そんなことはなかった子です。

キャラ人気でも最下位に近い方で、これは結構驚きです。

ヘルメット頭がネタにされる可哀想な始末。

僕にとってドンピシャな好きな要素を詰め込んでいるキャラクターなんですが、そこまで好きではないです。

自身の初代ときメモの好きな子だと

虹野さん>古式さん>優美ちゃん>美樹原>その他キャラ

になるんですが。それなりの上位ですけど。

 

ときメモの記事をうまく書けたら書きたいとずっと思ってますが、まとめられたら書きたいです。

(行けたら行く思考)


f:id:heitaku:20200728033202j:image

みつめてナイトも同様で思い入れのあるソフトです。ソフィアが美樹原に似ていたりもします。

日本=ときめきメモリアル

外国=みつめてナイト

という認識で。

同じく順位をつけると

ロリィ>ライズ>ハンナ>その他キャラ

 

 

というか、ときメモのことを書くつもりではなく久しくフルメタ(ふもっふ)を思い出したのです。

するとお蓮さんの名字が美樹原だったとは。


f:id:heitaku:20200728021948j:image

 

ふもっふを観た当初からお蓮さんの可愛さというか上品な感じに惚れていました。

まさに清楚で美しく、大和撫子

(CV:田中理恵も重要)

出番としてはちょい役ですが台詞も結構あります。

生徒会書記でそこまで重要な立ち位置ではありませんが、隠れファンというか好きな方が結構いるイメージです。

というか会長がぶっ飛んでいますが。

 

ちなみにフルメタを思い出したのは、知り合いの方が『らららコッペパン』を歌っていたので。

(らき☆すたはそんな分からないですが)

コッペパンと聞けば「コッペパンを要求する!」と連想するのが基本です。

ニコニコ動画でまとめられた動画を懐かしく観てしまいました。

やはりふもっふは安定の面白さです。

4期は未だに観ておらず。

1期と3期は結構シリアスで1期に関しては最終回手前位で観るのを止めた気がします。

相変わらず下川みくにの歌う主題歌は名曲揃いです。

夏の今こそ『南風』を聞くべしです。

 

まあフルメタに関してもそんな書かないんですが。

 

ただの美樹原繋がりの記事でした。

 

 

 

勘違いとか間違いなど


f:id:heitaku:20200729005534j:plain


少し前にcoopで購入したコロネですが、コルネという名称でした。

こういった商品の名称のミスはネットでよく見かけます。

まさか身近に存在したとは。

コロネ自体好きなパンなので、特に問題なし。

めんどくさい人はこれでクレームとか指摘をするのでしょうか。

これがコロナだったりする場合もあったかと。

この程度の間違いどうでも良いと思いますが、うるさい、厳しいところは厳しいと思います。一応商品なので。

笑って済むかと思えば、怒り狂う馬鹿もいます。難しいところです。

入力した人はコロネ自体をコルネと勘違いしていたかもしれません。

というか勘違い、間違いなど沢山あります。

ポケモンで『エアームド』を『エアムード』とずっと思っていた方はいるみたいです。

みちょぱ』と『みぱちょ』

これは僕はどっちでもいいと思ってましたが、この人はチョッパーから取ったみたいなことを言っていたので、覚えました。

中島愛をなかじまあいとか。

(めぐみが正しい)

まあどっちでも通じるだと。

 

最近イラついた勘違いというか愚痴を1つ。

アサガオアジサイが何かどちらか分からなくなり、ごっちゃになりました。

アサガオは小学生の夏の観察でアジサイは梅雨入りの象徴の花、カタツムリのイメージです。

まあ些細なことですが、何かこの程度のことで色々口論になったのです。

 

こんなことで口論とか盛り上がれるのは、ある意味幸せかもしれません。

まあバカにされた流れになったんですが。

 

 

 

毛布の洗濯

何故か毛布が変な臭いがするので洗いました。意味が分からない。

洗い方の手順や説明を何も調べないで自己流で。

調べればすぐ出てくるというのに。

しかしこれは無謀な行為でした。

洗濯機にはギリギリ入りましたが、壊れたらまずいのでしませんでした。

 

f:id:heitaku:20200727232142j:plain

 

風呂場を使ってやろうと思い47度のお湯の中に突っ込み、オキシクリーン(半年前にメルカリで購入した)をぶちこみました。

何時間か放置し、もみもみしたり。

汚れというかお湯が黒っぽくなりました。

別にグロくはない。布団なんて皆こんなものでしょう。

この程度で軽蔑しないでほしい。

写真自体が暗いので真っ黒に見えます。

 

干すのは部屋干し。

と思いましたが、干す行為自体まず無理でした。

毛布が大きい、水分を吸い取り糞ほど重すぎ、支えられず無理でした。

まず風呂から毛布を回収するのが困難でひっくり返りそうになったくらいでした。危なかったです。

そして運ぶ際、床に水がダラダラ。当たり前。

沢山の新聞紙を犠牲に下に敷きます。

 

 

f:id:heitaku:20200727233830j:plain

 

干すことは出来ず、新聞紙を被せて当分の間放置。果たしてこれは大丈夫な状態なのか。

別に部屋にとって不便ではありません。

誰も呼ばないし。

 

さて一体乾くまで何日かかるのか。

今は毛布は使わないので、いつ乾こうと構わないですが。

乾いたら匂いや状態は大丈夫なのか。

やや不安です。

 

コインランドリーやクリーニングで、できたと思いますが、流石にしんどいですし、歩けません。雨だし。

料金も洗濯、乾燥合わせて1000円ほどなのか。

何かコインランドリーを使いたい願望もあります。

となると今度はシーツを洗いたい衝動が。

どうするかは未定。

 

 

日曜日の味わい

現在日曜日に東映channelで配信されているハリケンジャーゴーカイジャー

夜にこれらを観て寝ます。

ゴーカイジャーは昼過ぎに観る場合もありますが。

小学生の時に直撃なハリケンジャー

(2002年10歳)

専門学校の時に直撃なゴーカイジャー

(2011年19歳)

こういった作品はいつ観てもいいです。

欲を言えばビーファイターメガレンジャーが今一番観たいのですが。

配信待ってます。

 

昼過ぎに起きる今の日曜日は、あの頃のような匂い、空気、活気溢れる日曜日という特別な感覚が微塵も感じられません。

(多分就職してから誰もがそう思うかと)

 

そして今は夏。

このご時世の学生の夏休み事情は分かりません。

あの頃はラジオ体操の為に6時30分までに広場に集合してスタンプを貰う。そしてそのまま少し遊ぶこともあったり、帰ってまた寝たり。ズームインを観たり。

確か土日はラジオ体操がなかったと思いますが。

そんな日はゆっくり寝るかと思えばスーパー戦隊シリーズを観る為に必ず早く起きます。

ゴルフで休みの日は怒っていました。

あと自身は山形人なので8時から『提言の広場』という誰が観るんだと思うローカル経済報道番組がありました。

あのOPには強烈な印象があります。

 

当時、朝の5時に遊戯王が放送されていた時期と6時30分に放送されていた2つの時期がありました。

あとは釣り系の番組のTHE フィッシングや釣りロマンを求めてを観たり。

アニメ系の作品などは沢山あり、あげればキリがありません。

ビーダマン、たこ焼きマントマン、ニャンダーかめんモンスターファームカービィあたりは低学年の幼い記憶です。

ムシキングエウレカゾロリクラッシュギアデジモン(初代)、ガッシュベル、おジャ魔女どれみナージャプリキュア(初代)、実写セーラームーンなどとなれば、高学年になり世代直撃の方は多いでしょう。

作品名はこの辺で。

 

童心に帰ったような感覚を今でも少し感じられればなぁと思います。

カレンダー通りの仕事や曜日に意味合いのある仕事をしていれば、また変わってくるのか。

もっと日曜日を感じたいなぁと思うことでした。

 

 


f:id:heitaku:20200726180118j:image

日曜日のイメージの強かったこちらの番組の画像で。

欠かさず観るほどではなかったですが、印象が強いです。

日曜日の午後の時間帯はポチたま→新婚さんいらっしゃい→アタック25→なんでも鑑定団

みたいな流れだったかと。

天声慎吾は夕方になる手前くらいの時間帯で、日曜日も終わりかと何か儚くなってました。

 

 

 

ポケモンの女主人公のオカズ

タイトルは察して。

ややアダルティック記事。

不快な方はごめんなさい。さようなら。

 

そこまでやらしい画像は貼らないのでそこは大丈夫かと思いますが。

オカズなど様々な媒体、ジャンルのキャラクターがあるのでジャンルをポケモンに絞って。

ポケモンそのものではなく、キャラクターで。その中でも女主人公。

(まあ主人公に限らず大半の女キャラは可愛いですが)

ポケモンでお世話になっている方も多数いると思いますが。別に軽蔑しません。

同人誌やイラストなど、それはそれは沢山あります。

 

初期の作品から年々キャラクターのクオリティやルックス、設定が細かくなっていると思います。

(僕は5世代までしか知らん人ですが)

スリーサイズや年齢、性格などかなり考察されていたり、よく取り上げられたりしています。

 

断然リーフが一番可愛いですが、多分セレナが一番人気かとは思います。

アニメでだいぶ優遇されているというか、女性という観点をかなり意識したキャラクター立ち位置かと思います。

(ろくにアニメを観たことないですが)

30代手前位だとハルカとヒカリも絶大な人気でしょう。

コトネはコトニーという言葉が一部で流行りました。

(もこう)

結局年代で人それぞれですが。

しかし剣盾の主人公のユウリの可愛さにビックリしました。これは男ウケするだろと。

少し幼い感じが良い。

あとゲームには着替え要素もあるみたいですね。時代は進みますね。

色んな方向にいってるというか、それでもこれくらいの要素は今となっては普通でしょうか。

まあだからといってポケモンを始めるつもりはないですが。

僕はBW2で終わっている。キリッ。

 

女キャラオールスターのギャルゲーみたいなのがあれば、話は別ですが。

任天堂さんつくってください。

冒険や対戦は勿論ですが、今の世の中キャラゲーの需要はかなりあると思います。

できないなら妄想するだけですが。

 

可愛らしい女主人公の画像を適当に貼ります。

フィギュアもありますが。

今話題なのは、ろうかチャンネルの絵でしょうか。

 

 

リーフ
f:id:heitaku:20200725153758j:image

 

 

メイ
f:id:heitaku:20200725153808j:image

 

 

メイ
f:id:heitaku:20200725153829j:image

 

 

セレナ


f:id:heitaku:20200725154434j:image

 

 

ユウリ


f:id:heitaku:20200725211238j:image

 

 

 

ユウリ
f:id:heitaku:20200725153845j:image

 

 

勢揃い
f:id:heitaku:20200725212243j:image

 

 

ゲームで主人公を男女選べる場合、どちらを選ぶでしょうか。

普通は自分と同じ性別でしょう。

僕もそうでした。異性を選ぶって何かキモいという感覚があったのは事実です。

しかしポケモンBWをプレイしていた際、周り(といってもニコニコの実況者とか)は女の子を選んでいました。

今となってはその理由が分かった気が。

観覧車のイベントとか色々ありましたね。あれは結構問題になりました。

 

 

 

卵かけご飯 卵3個

 

 f:id:heitaku:20200725012405j:plain

 

ご飯の量が多すぎる為、適当に卵3個使用。

ご飯はラップにくるんで冷凍するやり方で2個分。

醤油は多めに入れました。

やはり久しぶりに食べると美味しすぎる卵かけご飯。食べやすく一気に腹に入っていきます。

調子に乗ると腹の調子が悪くなりますが。

残りの3つも早めに食べないと。

生卵は夏場色々怖いイメージがあるので。

アレンジは何もできませんが、チーズが合いそうです。

 

ゆで卵も大好きですが調理器具がありません。

普通の鍋さえあれば簡単にできますが、それすらありません。

電子レンジでできるとかないのでしょうか。

昔のナイトスクープの爆発卵は有名ですが。

 

卵の摂りすぎは良くないかもしれませんが(卵に限らず何でも)ゆで卵なら5個位ほいほい食えそうです。

シンプルに塩で。保存が効くのなら鍋の購入も検討かと。

鍋くらい安いでしょうが。

 

卵を割ることは僕は下手です。

上手い、下手があるというか僕は毎回細かい殻が器に入ります。イラつきます。

コツとか正しいやり方があるのでしょうが、調べる気にもならないです。

こういうことが結構重要だったりすると思いますが。

片手でできる方や器用な方は凄いと思います。

可愛い子が卵を割るのは(両手で)何か興奮します。

泡立て機で混ぜるところとか。音も含め。

具体的なシーン、目の前で見たことないんですが。

変態でしょうか。

 

 

そんな卵について適当に思ったことでした。

 

ついでにカップヌードルの黄色の卵が何か苦手です。

 

 

 

TOKIO 長瀬智也の提供曲をまとめようとしましたが

だいぶ久しくTOKIOの記事です。

長瀬退所の件は前から言われていたことなので、そこまで驚きはありません。

 

残る3人での『株式会社TOKIO』というのは驚きですが。

でもそこまで深く知りたいとはあまり思いません。そこまで耳を傾ける気がなんかしません。

あとこの記事の下書き自体は前から書いていました。どのタイミングに更新するかと思ったら今のタイミングとなりました。

 

 

長瀬智也TOKIOでの作詞、作曲、編曲をまとめてみました。

とまあwikiまんまで羅列だけなんですが。

1曲1曲の感想を一言でも...と思いきや多分過去記事にあったりします。

ないのもあるんでしょうが。

というか何か気持ちが乗りません。

過去記事にランキングがあります。

1年以上前になりますね。

 

他にも色々TOKIOの音楽の記事は書いてきたつもりなので、興味がある方はぜひ。

 

 

 

 

作詞・作曲・編曲を手がけた楽曲
『BAD NAMED SONG』
『Neighbor』
『SCREAM』
明日を目指して!
『グルメファイター!』
『SONIC DRIVE!』
『イメージ』
『sugar』
『archive』
『sometimes』
『リリック』
『ホントんとこ』
『Future』
『LOVE, HOLIDAY』
『フレーズ』
『ハート』
『東京ドライブ』
『Can we...』
『fragile』
『愛!wanna be with you...』
『ローライダー』
『クモ』

 

作詞・作曲を手がけた楽曲
『LAST ANGEL』
『Brake Down』

 

作詞を手がけた楽曲
『I'm mine』
『YOUR ANSWER』

 

作曲を手がけた楽曲
『DASH VILLAGE』

 

編曲を手がけた楽曲
『ロースピード』
『Switch』
『みあげれば』
I Believe
『ジャンプ』

 

タイトルだけ見ても分からないでしょう。

これのタイアップ、これのCMとか言ったところで、へえーそーなんだーで終わるでしょう。

シングルのカップリング曲やアルバム曲など多数あります。

TOKIO5人が作る中でも、圧倒的僕は長瀬が作る曲が大好きです。

時期や気分で変動があるとはいえ『SONIC DRIVE!』『sometimes』『ハート』『fragile』『愛!wanna be with you...』あたりが僕としての推しです。

また変化してくると思います。

 

今後ソロ活動や音楽面での方向に進むなら大歓迎です。

何にしても露出自体に変化はあるのか不明です。

ドラマやCM等。

没になった曲や作っていた曲は沢山あるはずなので、そういった方面を詳しく知りたいです。

来年の話なので、まだまだ分かりません。

 

 

結果過去記事を貼るだけの記事でした。

 


f:id:heitaku:20200724023703j:image

 

しんみりしても嫌なので『LOVE, HOLIDAY』でも聴きます。

 

 

過去打っていたパチンコの糞台を一言の愚痴でまとめ

久しくパチンカス記事。

 

機種名は正式名称にしたいですが、それすらも面倒なので筐体画像で察してください。

糞台の基準はスペックより頭のおかしい演出や仕様です。まあそんなのはどの台にもあると思いますが。

スペック面で頭のおかしい弱虫ペダルBRAVE10は打ったことありません。というか触れる気もしなかったです。

浜崎あゆみ稲川淳二、戦国嵐などは単純にネタとして面白いので糞台に入りません。

ヘソやステージ面で言うと京楽の枠は大嫌いです。入る気がしません。好きで打っていたのはギアスとV3位です。

時間効率の悪いP機とかは、あまり打ってないので分かりません。

古い台もあると言えど2011年から打っている人間なので、その辺りの時代以降かと。

 

一言なので伝わらない方には伝わらないでしょう。打った覚えのある方は思い出してほしいです。

必ず糞とつけています。頭のおかしいと入れたかったですが止めました。

(最初に使っていますが)

好きな台がありましたら、ごめんなさい。人によって神台、良台、糞台は異なるでしょう。

大負けしたから糞台?出なかったから糞台?そんな理由はありません。

糞過ぎる部分が一部分でも糞台になります。

順番は特に関係なし。

一部()でフォローを入れてる台はあったりなかったり。

 

 

 

機動戦艦ナデシコ2


f:id:heitaku:20200722173653j:image

 

前作の良さを何一つ生かせなかった全ての演出が終わっている最強の糞台。

(続編の作品で一番怒りを覚えた糞台)

 

 

ゼブラーマン


f:id:heitaku:20200722173708j:image

 

ガセからのガセという糞演出。

(かなり多くのスペックがある模様ですが初代の情報が出てこないです)

 

 

悪魔城ドラキュラ


f:id:heitaku:20200722173722j:image

 

アタッカー、デンチュー、スルーがキングオブ糞台。

(通常時の演出はそんなに嫌いではなかった)

 

 

金田一少年の事件簿


f:id:heitaku:20200722173744j:image

 

上に同じく糞性能。

(V役物のスピード、カッコよさは役物界ではトップクラスだと思います)

 

 

ブラックラグーン2


f:id:heitaku:20200722173753j:image

 

リーチ外れ後の巨大ボタン煽りの存在が糞台。

(2400発に関しては素晴らしいですが、この時期はそういった台は多かったかと)

 

 

ブラスレイター


f:id:heitaku:20200722173819j:image

 

通常時に特殊音みたいなのが鳴ってもリーチすらならなかった糞台。

(甘デジを少し触れた程度)

 

 

まどマギ2(1も含む)


f:id:heitaku:20200722173834j:image

 

 

無意味、発展すらしない多数の保留の存在価値が理解できないキングオブ糞台。

(打つと不快になるほど腹の立つ演出、BGM)

 

 

学園黙示録HOTD


f:id:heitaku:20200722173850j:image

 

2回3回と保留が成長しても結局発展しないリーチ止まりで終わる糞台。

(ありすは最強に可愛い)

 

 

麻雀物語2


f:id:heitaku:20200722173901j:image

 

MAX8プラスという存在価値のない仕様の糞台。

(スペックや歌、キャラクターは良い)

 

 

と、以上です。

糞台と言いつつ、ナデシコと学園黙示録はよく打っていました。

 

パチンコには大嫌いな演出は多数あります。

よくある糞予告をいくつか紹介。

 

①ミニキャラ保留変化予告

成功しない、成功してもゴミ色変化の保留変化演出自体廃止しろ。

存在意義がない。

ナデシコ2お前のことだ。ルリちゃんが最後まで勿体ぶっているのに最終的に色が変わらないor良くて緑保留とか。馬鹿かと。

保留ルーレットも同様。結局青色だろ。ガルパンにもある。

 

 

②ルーレット演出

・・・、?、リーチ?、チャンス、発展、外れ図柄等しか止まらないだろ。

分かりきった所にしか止まらない何もドキドキしない演出。

ナデシコ2お前のことだ。

SABCランクや松竹梅で表現していた気が。

 

 

③◯◯に成功すれば疑似連(NEXT)演出

疑似連位さらっと移行しろ。大概失敗、成功したところでノーマルリーチ終わり、次の演出が成功しないだろ。

ナデシコ2のお前のことだ。ユリカが◯◯すれば全速全身みたいな演出だったはず。いちいちそんなことするな。

 

 

④タイマー演出

作品によって熱い台は熱いが、いつからか安売りになり、ただの疑似連や発展予告にしか使わない糞台の増加。

ナデシコ2お前のことだ。フラフープ演出はタイマーと呼べるか違う演出だがアレは頭がおかしい。

 

 

⑤明らか入る気のしないゾーン煽り

入らないのが分かりきっているかのような変動の仕方。入らない時点で残りの保留は死に保留。

(大概保留1が多いですが)

ナデシコ2お前のことだ。と言いたいところだがユリカドライブはしれっと入る印象。しかし結局変動開始これ待ちになる。

BiBiっとルーレット図柄停止予告もこれと同様。

 

 

⑥変動開始の枠フラッシュ待ち

ロゴや役物の変動、開幕赤煽り、赤絡みがないと始まらない糞仕様。どんな台でも初打ちで少し打てば分かってくる。こうならんと何も始まらないみたいな。

その結果音で判断する為、液晶を見る価値なし。スマホいじり。

 

 

⑦赤色であろう予告、演出っぽいのに何事もない演出

(初代星矢は神台なので除外)

赤が出て後半発展すらしないのは別に普通。問題なし。

演出失敗やリーチすらならないなら無駄に煽るな。馬鹿なんじゃないのかと。

まどマギお前のことだ。上の歯車っぽいのが赤なのに何も起こらないとか。

 

 

昨今でドン引いたキングオブ糞台はPまどマギです。

(多分昔の記事でも書いた覚えが)

あの通常時はキチガイとしか言えません。

最初に書いた保留変化の件もまず理解不能

頭がおかしい。

店の調整が悪いか分かりませんが回る気がしないあの糞枠。

確か赤保留でも30%位のゴミ信頼度。

1度も当たったことがないので右打ち経験ないです。

多数のキチガイ台があるとはいえ、僕はこのまどマギには一番呆れました。

 

 

過去の好きだったパチンコ記事はこちら。