ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

休みの日に何をしているんですか?という問いについてまとめる

 f:id:heitaku:20211008124536p:plain

よくあるこの質問。

人と関わるうえで飛び交うテンプレな質問であり、これに対する回答で困る人は多いと思います。

この質問に対するベストな答えをまとめるわけではありませんが、自身が答えていることや有りがちな回答について簡単にまとめます。

所謂趣味は?という質問に似ていると思います。

タイトルの質問に関しての回答は別に特殊なことはなく、面白味も何もありません。

というかこの回答に面白さや食い付いてもらいたいみたいなものは何もありません。

とはいえその人の人間性がそれなりに分かり、答えられない人や回答に困る人はつまらない人間という認識となるでしょうか。

他者からつまらない人間と思われるのが嫌な人は、休日が充実しているように上手な回答を考えておきましょう。

別にどう思われようといいかもしれませんが、一応簡単に答えられるようにはなりたいものです。

やはり多少なりとも魅力的になりたいという思いはあります。

しかしながら回答項目としては非常に少ないです。

 

ちなみにこの質問をしたり、されるのもランダムチャット内ですが。

もうこのアプリに依存しています。

現実の人間とのやり取りなどまずありません。

(人と対面でのやり取りという意味)

過去記事。

現在はグループ通話ばかりしていますが。

 

目次

 

ブログを書いている

 f:id:heitaku:20211008124719p:plain

一応自身の唯一の趣味となるのがブログということになりますが、更新頻度やペースが最近終わっています。

その原因としてのランダムチャットがありますが、全部が全部そのせいにしては宜しくありません。

一応マッチングアプリも最近いじり始めたので、その影響もあるかもしれません。

影響も何もろくにマッチングしませんが。

下書きは有り余るほどあるとはいえ、気分次第なのとサクサク書ける時と書けない時の差、やる気、調べ物をしないと書けないなどワガママな理由は沢山あります。

書くことが好きであってブロガーさんの記事を読むことはあまりない有り様です。

大切な読者様の記事は読みたいところですが、目を通していないのは事実です。

どうであれ書くことでしか己の表現はできないので、ブログは自身の中で重要な存です。

表現というの声や動画などもあるにせよ、考えて文章にすることが自身にとって分かりやすく、例えそれが見られなくとも財産的な物にはなっていると思います。

 

ラーメン二郎を食べに行く

 f:id:heitaku:20211008124749p:plain

自身の休日の楽しみはラーメン二郎に足を運ぶ使命感です。

生き甲斐、実感、満腹感など様々あり自身を癒して慰めてくれます。

少し冷めた時期はありましたが、気持ちがとりあえず戻ってきた感はあります。

(とはいえめちゃくちゃではない)

休みの日はラーメン二郎に向かって自転車を走らせ、並び、待ち、至福の時を過ごします。

この自身の愛を二郎を食ったことない人に伝える活動を若干していますが、誰も足を運んでくれません。

仲間が欲しいわけではありませんが、1度は食えと言いたいのです。

興味があれば、こちらの記事を読んでいただければと思います。

 

ランダムチャットをしている

 f:id:heitaku:20211008124957p:plain

現状の要となっているほどハマっているアプリです。

ハマった要因は何だかんだ知らない人とのやり取りに刺激を受けるからでしょうか。

家と職場の往復で同じ人間としか関わらない以上、現実は何も変化がありません。

(ろくに関わろうとしない自分も悪い)

とはいえアプリ上でそのうち前も喋った、やり取りしたことある、どっかで聞いたことある声など同じやり取りをしたなどがあります。

決して狭い世界ではありませんが、話す内容や展開がマンネリ化する感じもあります。

基本的に中身のないやり取りや下ネタ、男女年齢関係なく語れる内容が主ですが、範囲やテーマは無限なので拘る必要はありません。

話し方の勉強というか指摘を受けたり、ダメな発言をしてしまったりと、ネットのやり取りとはいえ学べることは沢山あります。

勿論おかしな奴や面倒な奴、つまらない奴と関われば時間の無駄です。

自分がどう思われているか分かりませんが、少しでも会話のキャッチボールが軽快に続かないと会話として面白くなく、意味がありません。

時間の経ち方が異様に早いと感じる時は、価値ある会話をしていると思います。

(価値は大袈裟か)

 

ゴロゴロしている

 f:id:heitaku:20211008124936p:plain

非常につまらない回答ながら、無難というか所詮こんなものでしょう。

似たような『寝ている』『スマホをいじっている』『YouTubeを観ている』なども含まれるでしょうか。

結局の所このすぐにでもまた寝れる、時間を気にする必要ない、何も予定がないという状態が最強でしょうか。

こんな時間、本来あっていいのか分かりませんが、裏を返せば暇人とか寂しい人、つまらない人生と思われるでしょうか。

確かにそうかもしれませんが知ったこっちゃありません。

ゴロゴロする時間もないほど仕事に追われている、人付き合いがある、充実している、アクティブに活動しているなどの人間もいるでしょう。

そいつらはそいつらで、どうぞ楽しんでくださいとしか言えません。

多分ゴロゴロしている人間を哀れな目で見ているでしょう。

そこの戦いはくだらないので特に触れることはありません。

とはいえ、やはり『ゴロゴロしている』という回答はあまり使いたくないのが本音だったりしますが。

 

抜いている

 f:id:heitaku:20211008124911p:plain

男性からの問いに対しては、この回答が正直マシというか分かりやすいと思います。

受け狙いや気持ち悪さの要素など考えず、これが事実であり虚しく1日が終わる人は大多数だと思っています。

コロナの影響もあるとはいえ、基本的にインドアなのでゴロゴロしていれば自然とこの行為に及びます。

どうにもスマホをいじればオカズ探しとなり、エロ漫画やアダルトな方向に向かってしまいます。

スマホをいじらなくとも、妄想でいくらでも考えられます。

しかも1日1回だけとは限らず、朝昼夜と3度の食事ようにできます。

(最近正直そこまでやらないが)

女性からの問いに対して、この回答はアウトでしょうか。

ノリや理解のある人なら普通に盛り上がるというか楽しく話せるでしょう。

とはいえ大概引かれたり、苦笑いでしょう。

この回答が普通にできる男女の関係性が理想的でしょうか。

『今度私をオカズにしてよ』『私で抜いてよ』なんてやり取りは素晴らしいものですが、こう書いている自分は凄まじく気持ち悪いでしょう。

しかし書きます。

ブログなんてそんなものです。

 

YouTubeを観ている

 f:id:heitaku:20211008124847p:plain

正直コロナ禍関係ないと思いますが一番簡単な娯楽というか楽しみ方でしょう。

ジャンル問わず無限な程の動画があり、音楽も聴けます。

別に休日関係なく仕事終わりにとりあえず観たり、仕事休憩、寝る前などスマホをいじっている限りは観るでしょう。

ジャンル問わずと言いましたが何系を観ているかで人間性が分かります。

YouTuberと呼ばれる素人(失礼ながらバカにしていない)の動画を観ていれば、何となく合う合わないの人としてのタイプが分かります。

エンタメ系の他人がバカやっているのを観るのは自分は好まないです。

ここらの好き嫌いは激しいと思うので分かりあえる人同士で語るのがベストでしょう。

一概にYouTuber全般を批判するつもりはありませんが、好んでいるとは僕は言いません。

というか他人が楽しんでいたり、ふざけたりしているのを観るのが自身は嫌なので観たくないのです。

所謂テレビが嫌いなのと同じかと思います。

とはいえ昔のテレビ番組が投稿されていれば観ています。

所詮懐古厨なのです。

 

ネット配信サービスを観ている

f:id:heitaku:20211008124808p:plain

無難な回答です。

アニメ、映画、ドラマなどの作品を一気に観ることができます。

これこそ今も昔の作品をしっかり観ることができ、感傷に浸れます。

そんな自分は月額料金の支払いが嫌だったり、スマホに完全に依存しそうなので、こちらのサービスは一切利用しません。

(とはいえ1ヶ月無料のU-NEXTは1回試した)

にしても観たい作品は沢山あるにしても、観ることのしんどさや作業感、思いのほか楽しめなさそうというワガママな理由があります。

1ヶ月試したU-NEXTは色々とガッツリ観ていましたが。

それによってスマホが塞がれるのが難点です。

会話においては観た作品の話や感想、懐かしいなど様々広がりはあるでしょう。

どうにも観て自己満足することなく、人と話すことやネットの評価・評判と照らし合わせることが面白さの鍵だと自分は思っています。

考察や気付かない点は、やはりネットの情報の方が深く為になります。

そこを知ることで見えないところが見え、発見、感動、驚きなどに繋がるでしょう。

 

最後に

 f:id:heitaku:20211008124826p:plain

どう時間を使おうとそれは勝手ではありますが他の人の意見を聞いたり、自身の休日を振り返るといかに浅はかで終わっているか分かります。

たかだか自由な時間の過ごし方を他者と比べること自体が間違っていますが、どうにもそんな感じになってしまいます。

それこそインスタなどでの充実感アピールや現状の報告を度々する人間は沢山います。

見てもらいたい気持ちは何となく分かりますが、痛い人としての認識です。

承認欲求やかまってちゃんが多い世の中ですが、どうであれ他者に伝えることは大切なのでしょうか。

身近な人間ではないネット経由だと、まさに自分のブログがそうなのかもしれません。

くだらない持論や思考を発信して何になっているか分かりませんが。

自身のブログもやはりどうにかして1人でも多くの方の目に触れてほしいものですが、そう簡単にいきません。

見たところで何を思う、何も思わないは自由ですが、何かを感じとっていただけましたら嬉しいです。

それに向けて書いているわけではありませんが。

なんであれブログが趣味から少しランクが落ちた気がする今日この頃です。

休日をいかに充実させるのではなく、疲れを取る、ありのままに過ごす、自分だけのモノという扱いで良いと思います。