ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

ココナッツミルクの感想

f:id:heitaku:20210119043342j:plain

 

新発売でもなんでもないですが気になっていたので買いました。

ブルボンのココナッツミルク。

税込み84円だったと思います。

 

 

味で言えば飲み過ぎると気持ち悪くなりそうだなと言うのが本音です。

濃いような酸っぱみもあるようなミルクです。

大分甘味は強いと思います。

甘いだけとは言わないですが。

それはまるで○○のような。

というのは冗談ですが好き好みは分かれる飲み物だと思います。

コップに入れないので中身の白さは伝わりませんが真っ白です。

まるで○○を連想するような。

気持ち悪い思考です。

 

ゴクゴク飲めるかと思えば、それは人を選ぶと思います。

子供が好きかと言われても物凄く曖昧です。

購入するユーザーは若い女性なのか美意識の高い人か。

(ココナッツは健康面に良いはずなので)

あと香りもある意味強烈です。

これは人を選びます。

匂いで無理という人も出ると思います。

口の中もこの匂いになると言うことです。

ゲップをすれば分かります。

 

 f:id:heitaku:20210119043810j:plain

 

飲んだ感じはドロドロ感はなく普通に液体です。

牛乳のように重くはないです。

カルピスに近いような。

これもやらしい連想になります。

愚かです。

 

 

タピオカドリンクの味をどんなものか忘れましたが、こういったココナッツミルクのような物だったと記憶しています。

(こんなに甘くはないが)

これにタピオカを入れたような。

というかタピオカをやっているような店やお洒落(笑)な店には、ココナッツミルクというメニューがありそうなイメージです。

西洋の文化か分かりませんが物珍しいイメージはあります。

高級とは思いませんが手を出しづらい雰囲気です。

 

 

飲み方のアレンジはいくらでもできそうな気がします。

ミルクなので牛乳と同じです。

ホットにしてみるのも面白いと思います。

氷を入れれば丁度良い甘み、酸味になるのか。

お供の食べ物は普通にスナック菓子で合うのか。

いずれも試してないので分かりませんが。

今後また買うかも未定です。

たまに飲む位がいいものだと思います。

不味いとは言いませんが好まないのは事実です。

 

 

あとココナッツの缶詰が売っていたりもしますが、こちらは一生買うことに縁のない商品だと思ってます。

料理(洋風カレーしか思いつかない)に使ったりするのでしょうが、あの独特な外国のカレーは苦手です。

このココナッツドリンクを料理に使うイメージはありません。

使うなら缶詰や紙パックに入ってるヤツでしょう。

何にせよココナッツを料理に使う人を意識高い人と呼びます。

(失礼)

西洋の文化や美意識にハマったのか分かりませんが、『普通』は使わないと思うので。

勿論バカにはしていません。

ココナッツブームが来るかもしれませんし。

 

 

 f:id:heitaku:20210119043636j:plain

 

 f:id:heitaku:20210119043556j:plain

 

パッケージの面白いところは表裏で日本語と英語の表示があるところです。

どちらから見ても日本人、外国人にも分かります。

まあパッケージを見ればココナッツミルクなのは分かるのですが。

 

 

 

そんなココナッツミルク。

気になる方は探してみましょう。

どこに売っているかは謎。

(やまやで購入しました)

 

ついでに『ふたりの愛ランド』を聴きましょう。

ももクロの『ココ☆ナツ』でもいいです。

(初期なのでZが付かない)