ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始のブログ

顔が見たくなって声が聞きたくなって

「顔が見たくなって」

 

安心したい、触れたいものでしょうか。

顔に触れるということはないですが。

会いたいと似た意味ですが、顔が見たいという方が何だか表現的には好きです。

会いたいはワガママとか重い印象を受ける感じもします。

どれほどの距離での関係性か。

遠距離の定義がよく分かりません。

言われた側は嬉しいのか。

女だったら「恥ずかしい...」とか言いながら両手で頬を包む仕草がイメージできます。

(それで可愛いつもりか)

 

 

「声が聞きたくなって」

 

よくあるシチュエーションで真夜中に電話が来る展開でしょうか。

迷惑なものだと思いますが、異性の関係性(恋人同士かその手前)なら嬉しい物なのか。

僕には分かりません。

同性同士なら気持ち悪いとなるでしょうか。

電話の声で安心したい、気持ちを知りたい、ずっと繋がっていたいと思うのでしょう。

言われた側は嬉しいのか。

女だったら「私もだよ ...」と赤面しながら言うのが可愛いかもしれません。

(電話越しなので赤面しているか分からないが)

 

 

 

どちらのセリフも照れくささがあるのでしょうが、恋人になる関係性となる場合は通る道なのでしょうか。

よくあるシチュエーションなのか分かりませんが、ドラマやアニメなどでそんなシーンを観ると恥ずかしい気持ちになります。

そういうシーンに憧れてこんなセリフを言ってみたいとなる人は多いのでしょう。

そんな存在がいる時点で幸せでしょう。

僕には無縁な話です。

 

 

求める人間がいないことに寂しさや虚しさを感じることはあるかもしれません。

そこを紛らわす為に色々すると思います。

 

 

特に目的もなく外に出るとか。

(広い空間に出たい)

 

あえて人混みや人が集まる所に行くとか。

(コロナの今それは危険なことですが)

 

店員と世間話をする。

(パートのおばさんは絡みやすい)

 

SNSで呟くとか。

(口は使いませんが)

 

ブログに愚痴るとか。

(発散に近いか)

 

趣味に没頭するとか。

(特に人とは関わらない趣味)

 

など。

 

紛らわす行為はストレス発散と同じなのか。

寂しい、虚しいはイライラとは違うと思いますが似たようにも感じます。

 

でも大事な人とか気軽に絡める関係の人が何人かいた方がいいのでしょうか。

依存しすぎはダメですが。

頻繁なのも。

寂しさを紛らわす為に人が存在しているわけではありませんが、何か深く考えると分からなくなります。

少なからずこんな自分でも関わりのある方はいます。

大切にする必要があります。

ブログの読者様もそうです。

社交辞令、とりあえずはてなスターを付けている、上辺だけなど答えは分かりませんが。

重く考えるのか軽く考えるのかは自由です。

もっと気軽なものでいいと思いますが。

 

 


f:id:heitaku:20210118043714j:image

 

と『サイレント・ヴォイス』を聴きながら何か思いました。

一緒にするなと思われそうですが。