ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始のブログ

タペストリーを撮影して思ったこと

 f:id:heitaku:20201121030524j:plain

 

部屋に檸檬堂の阿部寛タペストリーを飾っています。

別に阿部寛のファンでも檸檬堂もそこまで好きではないのですが。

殺風景な部屋なので飾ることで何か変化があればいいかなと思いますが、何もありません。

夏くらいに飾った記憶です。

(上には雨宮天の缶バッジを置いています)

 

 

にしても飾るなら美少女系やアダルティックな物にするのが自然流れかと。

自然かは分からないですけど。

まあ所謂好きなコンテンツの。

タペストリー、ポスター、ぬいぐるみ、タオル、フィギュア、プロマイドなどそれは沢山。

好きなアイドルやキャラクターなどのグッズを置くことで、頑張れるとか癒し効果、ストレス緩和があるとは聞きます。

(どこ情報)

 

 

特にそんな物は何も所持していないので何もできませんけど。

したい気持ちは少しはあるにせよ、それすらしんどかったり、収集欲が出るのは嫌です。

いつか集めたことに後悔や嫌気がさす、処理に困る時が必ず来るのです。

どんなに好きな物でも。

そして手放してまた少し経つ頃に手放したことに後悔するという糞ループが発生します。

よく分かりません。

 

 

誰もが1人暮らしデビュー当初はオタク部屋や痛部屋にするとか色々願望があったと思います。

部屋の構想に拘りを持ち、自分色を出したい欲望が。

好きな物に囲まれる幸せ空間を。

目を向ければそこには好きな女性がいるような。

(キモい)

しかし部屋を自分色にしたところで、恋人ができたり部屋に招くことになる関係性になると隠したり、処理するという馬鹿な話もあります。

恋人ができるなど無縁な話ですが。

よくあるオタクを隠すとか幻滅されないように注意をはらうというのは、理解できない話です。

本当に好きな人なら理解してくれると思いますし、天秤にかけるようなことはしないと思います。

まあそこを語る資格は僕にないです。

隠して生きるのは辛いものです。

死んだらばれるんだから別にいいだろと。

 

 

とはいえ部屋というものは基本寝れれば良いと僕は思っています。

就寝スペースがあるだけで。

余計な物はいらない。

そのくせ汚い部屋ですが。

寝て起きた時に天井やその先にポスターなどがあるのも良いかもしれませんが。

在宅ワークなる仕事に就けば、部屋の構造を変えたくなるかもしれませんが。

仕事の空間は大事なので。

 


f:id:heitaku:20201121043732j:image

 

「家に帰ったらひたすら眠るだけだから~」

ここの歌詞を思い出してしまいます。

 

 

 

実際に愛溢れる部屋になっている方は

ポスターにキスをしたり

ポスターに

「行ってきます」「ただいま」

など話しかけることをしているのか。

別に引きはしませんが。

抱き枕やドール、ダッチワイフまで行くとどうなるのか。

別にそれも引きませんけど。

それぞれの趣味や満たされる形は様々です。

アピールしまくるのはどうかと思いますが。

 

 


f:id:heitaku:20201121050658j:image

 

もうじきクリスマスの季節です。

毎年嫁(2次元)とのクリスマスパーティーの画像が2chで賑わいます。

と思いきやその文化は年々薄れてきているでしょう。

何か昔のノリが感じられないのです。

2010年前後が盛り上がっていたと思います。

ケーキやチキン、沢山のグッズに溢れかえる写真を見るのは面白いです。

自虐的なネタだろうと愛ある形の物を見るのは微笑ましく、それを馬鹿にする権利はありません。

キャラクターの為に純粋に尽くしている方々を尊敬します。

 


f:id:heitaku:20201121051213j:image

 

あとはクリスマスの声優の監視スレもあります。

ここに命懸けになるガチ勢もいます。

しかしこちらの盛り上がりも昔ほどは無くなっているとは思います。

というかこちらに関しては流石に気持ち悪かったり、犯罪手前に来る可能性もあります。

しかしコロナやYouTubeの影響で活動が結構読みやすいかもしれません。

 

 

多分一番気持ち悪いのは声優の生理周期の件だと思いますが。