ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

風呂事情とエロ漫画風呂事情とパチンコ、スロット風呂事情

f:id:heitaku:20201120134617j:image

 

毎日風呂に入っている人間ですが設定温度が45℃か46℃です。

47℃を超えると流石に熱すぎて無理です。

46℃と47℃の間には越えられない壁があるのです。

熱い設定は今の寒い季節だからというわけではありません。

勿論夏場はぬるま湯にして入りたい気分の時もありましたが。

熱く沸かしたところで周りは寒いので、熱すぎてもちょうどよくなるだろうという思考です。

熱い湯気が浴室や洗面所に潤いをもたらしてくれることを信じています。

(意味不明)

 

 

しかしながら高めの温度の風呂は早死や危険がいっぱいなどの記事が出てくる始末です。

脳卒中心筋梗塞などの血栓症が発生しやすくなるとのことです。

それは年寄りに限らず。

まさに今の季節は危険なようです。

ヒートショックなる言葉もあります。

 


f:id:heitaku:20201120120058j:image

 

ヒートショックとは...

家の中の急激な温度差により血圧が大きく変動することで失神や心筋梗塞脳梗塞などを引き起こし、身体へ悪影響を及ぼすこと。

 

 

入るなら38~42℃がベストと言われる有り様です。

それは僕にとって難しいですが。

嫌なものです。

あと熱い風呂に入ると体が痒くなります。

しかしながらそれが気持ちいいと感じる変態体質です。

ボリボリかいてしまいます。

これも悪いことです。

 

 


f:id:heitaku:20201120114914j:image

 

ちなみにバラエティ番組における熱湯風呂の温度は50℃前後らしく、これより熱いと流石に危険過ぎるとのことです。

逆にぬるめだと微妙な温度でリアクションがとりにくいとのことです。

そして時間が経つと徐々に冷めていく為、後半に入る芸人はラッキーのようです。

(困ることもあるのか)

しかしながら芸人の演技が輝くわけです。

出川哲朗上島竜兵のイメージが強いでしょう。

 

 

 

f:id:heitaku:20201120134923j:plain 

 

風呂(温泉)のエロ漫画事情について。

まあ簡単にシチュエーションなど想像がつくでしょう。

風呂絡みの展開は山ほどあります。

 

温泉だと

 

覗き

 

実は混浴だった

 

貸切状態かと思いきや異性が入ってくる

 

男湯女湯ののれんを交換して出会う

 

などがベタでしょう。

若女将、旅行、デート、酒、浴衣、泊まりなどの様々な要素が絡み合います。

好きなシチュエーションだと意中の子の実家が旅館で一緒に混浴して、行為に及ぶ王道パターン。

しかし温泉内でのプレイはそんな惹かれません。

湯の中での激しいアレが。

普通にドキドキしながら一緒に入ってるだけで、過激なのはいらないのです。

少しは着衣して欲しいという願望があるので。

部屋に戻ってヤればいい。

(キモいとは言わせない)

 

 

 

自宅の風呂だと

 

怪我をして自分で体を洗えないので洗ってくれる

 

雨宿りも兼ねて風呂に誘われる

 

風呂の故障の為お隣さんが風呂を借りに来る

 

いきなり姉や妹が入って来る

(友人の)

 

などがベタでしょう。

脱衣所絡みや風呂上がりのシチュエーションも山ほどあるでしょう。

(温泉でも同様ですが)

裸の状態で鉢合わせやタオル1枚の格好、脱衣した下着を見てしまうなど。

自宅ならではの展開が良いのです。

2人だと少し窮屈な空間ですし。

風呂内でのことより、一緒に風呂に入ることになるまでのプロセスのが好きです。

いきなり入ってくる展開は好きじゃないです。

「入っていく?」

「一緒に入る?(笑)」

「ここでいつも○○が...」

 みたいな。

(キモいとは言わせない)

 

 

適当に画像を貼っていきます。

入浴シーンがあるアウト画像は貼らないので安心を。

(開幕の扉の画像)

先が読みたい場合はタイトルで検索しましょう。

 

 

 f:id:heitaku:20201120110811j:plain

 

ストレートなタイトルです。

 

 

 f:id:heitaku:20201120110840j:plain

 

幼すぎますが良い作品です。



 

 f:id:heitaku:20201120110905j:plain

 

シンプルな良いタイトルです。

 

 

 f:id:heitaku:20201120110933j:plain

 

好きなシチュエーションです。

 

 

 

f:id:heitaku:20201120111022j:plain

 

こんなことは現実であるのか。

 

 

 

f:id:heitaku:20201120112050j:plain

 

少し前にも貼った画像です。

 

似たようなエロ漫画絡みの過去記事はこちら。

 

 

 


f:id:heitaku:20201120133335j:image

 

パチンコやスロットの風呂事情(主に温泉)について。

 

やはりアニメ(萌え系)の台での演出が多くユーザーのことを分かっています。

もっと露出しろと言いたいですが。

使い方を間違っている作品もありますが。

 

スロットから。

 


f:id:heitaku:20201120123206j:image

 

ガールズ&パンツァー。

個人的最強の前兆で直撃9割かと思います。

一度だけガルパンチャレンジに行き、萎えたことがあります。

一生懸命に言う西住殿が可愛すぎます。

あとぷっくらした沙織も。

 

 


f:id:heitaku:20201120123304j:image

 

ケロロ軍曹

大都が嫌いなので打つことはなかったのと、ケロロには特に思い入れがありません。

大都にもこんな演出があるんですね。

番長3にむさ苦しい演出があります。

 

 


f:id:heitaku:20201120123253j:image

 

スカイガールズ

画像は3ですが、2を打ち込んでました。

強レア役を引かないと話にならず、抜けた時の絶望感が半端ないです。

経験値上スルー率のが高く期待度は3割位しかありませんでした。

成功時のカットインがエロい。

 

 


f:id:heitaku:20201120123217j:image

 

G1優駿倶楽部。

朝イチはこの状態だったかと。

突入しても別に熱くもありません。

まこまこの可愛らしさを堪能できるだけです。そこが重要。

タオルが捲れてほしいと。

 

 

 

他にも山ほど作品はあるでしょうがスロットだと前兆などの熱めの演出が多く、期待度が高いです。

あっさり抜ける場合や大したことない機種もありますが。

追い銭させ、打たせようとさせるのです。

 

 

 

パチンコ。

 


f:id:heitaku:20201120123503j:image

 

麻雀物語。

BGMがG線上のアリアのアレンジで、テンポが早くてかなり良いBGMです。

潜伏だろうと虎柄を平気で外す平和クオリティ。

(虎柄のアヒル)

温泉内で泳ぐ、サーフィンする外道三姉妹を見られます。

 



f:id:heitaku:20201120123624j:image

Rio2。

モードが上がっていくアレですが、突入時のランプを見て小当たりなら止めてよし。

温泉演出は麻雀物語より刺激的な演出が多く、打っていて恥ずかしいと思います。

大好きな台でしたが右がキツく、甘で単発なら上皿しか残らないことも。

 

 


f:id:heitaku:20201120123640j:image

 

猪木6。

萌えと猪木を合わせた平和クオリティ。

ラウンドガールが出てきた4から萌え路線が強くなったかと思います。

糞評判だったので打つことはなかったです。

ただ、あおいは超可愛い。

平和のキャラならトップ3には入るレベル。

 

 


f:id:heitaku:20201120123652j:image

 

クイーンズブレイド2。

入を乳と表するのが面白いです。

大して熱くないゾーンで、テンパイすらしないことも。

マックス、ライト共にスペックが良い台ですが何より相性が悪い台でした。

 

 


f:id:heitaku:20201120123712j:image

 

ダブルライディーン

ニコニコ動画の実機配信では「やったぜ」とコメントが溢れる定番の演出。

実家のような安心感と言われるアレ。

ホールで打つことはなかった台ですが動画配信で、めちゃくちゃ観ていた思い出深い台です。

 

 

 

パチンコにおいては小当たりや潜伏、激熱ハズレ後、電サポ抜け後での演出が多いです。

主に平和や藤商事が露骨です。

しかしながらいつから藤は温泉に力を入れるようになったのか。

初代アリアからか。

激熱ハズレ後の温泉画面で癒されろという藤社員の目論見でしょうか。

初代地獄少女のゆずきダンスとか懐かしいです。

 

 

以上、風呂事情でした。

アニメとかドラマもあるでしょうが無限にありすぎて無理です。