ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始

TOKIO 山口達也の逮捕の件で記事を書くという愚かさ

久々のTOKIOの記事をこんなことで書くという。

飲酒運転で追突事故を起こし逮捕。

 

まず彼はもうTOKIOの一員ではないので、山口達也(山口容疑者)になるでしょう。

TOKIOと付けるのも嫌なくらいに。

メンバーとも言われないでしょう。

僕の中では彼はTOKIOの一員なので、そう言いたくない気持ちはありますが。

にしても残念というか失望、無理なんだなという感想です。

嫌いにはなりませんけど。

もう更正できないのでしょうか。

人を轢かなかっただけまだ最悪の事態は免れましたが、もう過去にも飲酒運転の常習とか普段から毎日浴びるほどに酒を飲んでいたことでしょう。

これでは薬の疑いも持たれるでしょう。

意思の弱さ、アルコールの恐ろしさ、完全なる病気など様々当てはまりそうです。

ゆっくり更正してもらうしかないです。

 

 

山口達也よ。

お前に聴いて欲しいTOKIOの曲は山ほどある。

(お前と呼びます)

 

王道中の王道で

『自分のために』


f:id:heitaku:20200923225958j:image

 

山口達也のソロ部分の歌詞で

「目の前を遮るカベは自分の力で越えてゆけ」

という歌詞があります。

まんまお前のことである。

この歌詞にどれだけ勇気づけられたか。

この歌にどれだけ助けられたか。

そんな方が多いと思いますし、自分もそうです。

大好きな曲です。

 

しっかり聴いて心機一転してほしいです。

 

 

 

過去記事で色々TOKIOの音楽ついてはこれまで沢山書いてきました。

自身のブログ開始のきっかけはTOKIOの音楽ですし。

山口達也の作詞、作曲絡みの記事を書こうとも思ってましたが、どうにも進みません。

 

 f:id:heitaku:20200924001303j:plain

 

TOKIOの曲を毎日聴いて生きてきた(いる)自分には沢山の好きな曲、歌詞があります。

毎度ですが曲に罪はありません。

改めて山口達也

聴いて聴いて聴きまくれ。

 

 

やらかし問題の件から『LOVE YOU ONLY』や『うわさのキッス』『ハートを磨くっきゃない』がネタ曲や悪い意味として知れ渡り、印象が変わってしまったのが悲しくてしょうがないです。

 

もうライブDVDも見づらくなります。

少し前の帰省時に観てましたが。

 

 

ネットの声とかは別に好きにさせますが

田代まさしコース

脱酒島

自殺しそう

鬱状態

まさしく病気

などなど。

アルコール依存症の治療は本人の問題だけでなく周りのケアが重要で、克服が相当難しいとも言われています。

もう話題にしないでそっとしておくのが一番でしょうか。

 

 

これで本当に5人での音楽活動は完全白紙でしょう。

元々脱退の時点でもう無理だったでしょうが、少ない望みに賭けてました。

 

来年の長瀬の事務所退所と残る3人での株式会社TOKIOでの活躍を期待します。

 

僕は相変わらず音楽は聴きますが。

表舞台に立つことは無理だとしても、真人間となって戻ってきてください。

頼みます。

応援し続けます。

 

染々とgliderを聴きながら。