ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始

恋する資格を考える


f:id:heitaku:20200921223429j:image

 

収入、性格、見た目が恋の3大要素となるのか。

この3要素の考えは古いか分かりませんが、この3つが分かりやすそうなのでこれらで例えます。

 

別に3つ全てが人並みだったり、1つだけ突飛して他がゴミでもいけるのか。

突飛とゴミの基準はどこまでのことを言うのか各々で。

 

 

簡単に思うことを書いていきます。

(女が思うだろう目線で書いています)

※僕は男です。

不快に思わないでください。

 

 

『収入』

何不自由なく美味しい物、欲しい物が手に入り、満たせる生活があれば満足かと。

シンプルな理由。

男はATMという表現は果たして正しいのか。

親への紹介や友人へのアピール、格の違いを見せつける為、高いに越したことはないでしょう。

こんな男捕まえた私凄いだろと自慢したいだけだろうと。

お前の力、魅力ではないと言いたい。

自分は大したことないのに地位の高い知り合いや立派な職業の同級生がいることを得意気に話す人間みたいな感覚です。

 

 

『性格』

優しいだけじゃダメ、良い人じゃダメとか聞きます。

一緒にいて頼りがいのある、心強い、笑顔になるなどが必要でしょうか。

自分だけ愛してもらえれば満足なのでしょうか。誰にでも優しいのはダメ、私だけ特別、私だけを見て!となるのか。

人間最初は見た目から入るものなので、まず性格までの内面に入り込めるタイミングがあるのか僕は疑問です。

(見た目でふるい落とされるということ)

 

 

『見た目』

イケメン云々よりまずは清潔感や他者に見られて恥ずかしくないルックスかどうかでしょう。

太っていたり、ガリガリだったり、低身長、清潔感がなかったら一緒に歩いている自分も良く思われないのが女は気にくわないのでしょう。

すぐ周りの目を見る、比較するでしょう。

女は高いファッション、ブランド、高身長である男の隣を歩きたいのでしょう。

大したことのない女に同レベルに見られる、恥ずかしくて外を歩けないほどの羞恥心を与えたいです。

 

 


f:id:heitaku:20200921134247j:image

 

ただしイケメンに限る

という言葉がありますが、この理論はあんまり気にしません。

それを言ったら終わるだけなので。

(正論言うなと近い感覚かと)

まずはイケメンにはない特殊な部分で勝つ必要があります。

その特殊な部分をイケメンが誰しも持っているとは僕は思わないという自信過剰な考えがあります。何も難しくない気がします。

優劣ではなく、それこそ個性とか独自、ひねくれなどの面が武器になると思います。

が、しかしイケメンでない時点で何も始まらない、キモがられるというのは分かります。

全ての女がイケメン好きとは限りませんし、男も可愛い、美人の女が必ず好きとも限りません。

ちょうどいいライン(失礼な言い方かもしれませんが)に興味を示すのです。

キモい要素を持った人間の方がよっぽど魅力的です。

人間誰しもキモい要素があるのに、それを隠しながら付き合うのが意味分かりません。

行為に及んでいることのがよっぽど気持ち悪いと僕は言いたい。

(これが負け犬の遠吠えに聞こえている人は何にも分かっていないと判断します)

 

第一印象でこの人イケメン(可愛い、美人)だなと思った瞬間に、この人は自分には無理だなと思われるのが、イケメン側のデメリットだと思います。

絶対恋人いるだろうとか遊んでそう、モテるんだろうなと思うのが自然な流れだと思います。

そこで振り向かせたい!と思うのはチャレンジャー、前向きな方でしょうか。

高望みというか上を目指すことができるのは凄いと思います。

 

 

まあまず最初に書いた3点を磨いて土俵に立つことができなければ話しは始まりませんね。

僕には到底縁のないことです。

 

 

恋の過去記事はこちら。

 

 

 

最初の画像のゆかりんに罪はない。