ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

29歳男がマッチングアプリwithを1ヶ月間利用して思ったことをまとめる

f:id:heitaku:20211024024618j:image


現在進行形でマッチングアプリwithを利用中です。

3ヶ月間のプランの為、まだあと2ヶ月残っています。

(3ヶ月プランで8000円)

しかしながらろくな進展、発展はなく何も良いような報告がありません。

とはいえこんな自分でも、マッチングすることはできた有り様です。

その人数は4人というクソっぷりです。

多分他の利用者は確実にもっと多いはずです。

写真写り、スペック、年齢など様々な要素があるので一概にマッチングの平均値や相場の数は分かりませんが。

明らか少ないと思います。

ちなみに女性側からのいいね!は1件という有り様です。

 

そして最初に言うとマッチングしたと言えど、現段階で通話や会うところまですら誰1人としてありません。

皆メッセージで終わりました。

LINE交換は1人だけできて食事の了承のところまでのやり取りはあったものの、未読のまま音信不通になりました。

所詮マッチングアプリとはそんなものでしょう。

f:id:heitaku:20211024024526j:image

そんなマッチングアプリという未知の領域に足を踏み込んだ自身が思うことを好きに書きます。

アプリを利用した感想、考察、何でもです。

当たり前ですが恋愛テクニックなどは皆無です。

愚痴や不満など女に対して言いたいことは沢山あるのは当たり前ですが、そこは控えつつまとめます。

ちなみに事前に言うと、こういったマッチングアプリの戦績や情報を晒すのはマッチングした人や今後のやり取りにおいて宜しくはないとは思います。

流石にマッチングした人の画像とかそういうのは貼るわけないのは当たり前ですが。

というのも自身のWithのプロフィールには趣味がブログと記載しています。

仮に自身のブログに興味を持った人がいて、やり取りをすればブログを見たい!といったことになるのでしょうか。

 

しかしそんな心配いりません。

正直今後マッチングする気がしませんし、興味を持たれることなどないと思うので。

ただこのマッチングアプリの活動はネタでも何でもなく、本気で自身は行っていることは伝えたいです。

(婚活ではない)

本気なのにこんな記事を書くなと思われる人もいそうですが、証として残すのです。

隠す必要ありません。

目次

何故マッチングアプリを始めたのか?

f:id:heitaku:20211024023935j:image

(古参臭いDaiGoの心理テストに惹かれる人が多いようです)

何故始めた?かというと、ランダムチャットの影響でしょう。

過去記事。

どうにも他人と関わりたい欲が出てきたので、その身近な発展先がマッチングアプリになりました。

というかランダムチャットで色々な人と喋って、とりあえずマッチングアプリをやってみたら?ということを大多数の方に言われました。

女性絡みの相談をした結果です。

流石に女と関わらないとヤバイなとも感じたからです。

僕の人生の中、女とのコミュニケーションはランダムチャットが一番多いです。

(これは本気で紛れもない事実)

そして何故Withなのか?となると、最初は無料状態で始められるからでした。

気軽な気持ちで始められましたが、どうにも顔写真の存在が一番のハードルとなりましたが。

しかし実は顔写真は必須でも何でもないです。

顔写真がなくとも登録でき、利用可能です。

(一応自撮りのキモい顔を載せていましたが)

とりあえず無料というのが一番の理由です。

そして顔写真の抵抗は物凄くありましたが、今となっては平気となりました。

慣れとは怖いものです。

だからといって流石にブログに顔写真は載せませんが。

 

女は利用無料

f:id:heitaku:20211024023826j:image

(舐めたもんです)

何にしても女が優遇される世界です。

大概のマッチングアプリは女性は無料です。

そのうえ大した写真、プロフィール、スペックでなくともいいね!を貰うことができ、メッセージまでのやり取りは容易だと感じます。

女は顔写真を載せてなくともバンバンいいね!が来るようです。

そして男を選び放題、切り替えし放題です。

プロフィールにおいても変な趣味や男が好むものが好きでも全然問題なく、むしろ喜ばれるでしょう。

素を出すなり、どんな要素でも受けるみたいです。

タバコを吸っているやバツイチ、子供がいる、ニートといったマイナス要素があろうとも、ある程度の需要はあると感じました。

なんにせよ女は無料なので本気でなくとも、遊びやとりあえず...といった感覚で手を出せるのでしょう。

友達や知人に見られるのだけは絶対的に避ける人は一定数いますが。

世の中狭いもんです。

 

ろくにマッチングしない己のスペック

 f:id:heitaku:20211024030438j:plain

(気付くと後ろに人が写っていました)

そんなマッチングしない現状については最初の方で少し触れました。

当たり前ですが原因は必ずあるわけで、そう思う点など腐るほどあります。

キリがないでしょうが箇条書きで簡単に書いていきます。

その部分が好き、気にしないという人もいるでしょうが、大概がマイナス要素でしょう。

 

29歳

 

ブサメン

 

不自然な表情の写真

 

陰キャな見た目

 

友達がいなそう

 

メガネ

 

痩せ型

 

年収非公開

 

サービス業

 

平日休み

 

インドアな趣味

 

アウトドアではない

 

陽のオーラがない

 

スポーツと無縁そう

 

マニアックそう

 

童貞っぽい

 

メッセージが下手くそ

 

などでしょうか。

 

なんであれ女の目がいくのは最初の9割は写真からなので、その時点でダメならプロフィールや他の情報は無意味です。

ブサメンはこの時点で終了なのです。

女は一瞬の判断で選別するのです。

たとえプロフィールに目がいったとしても、僕のような人間のそこの中身に惹かれる女は早々いないと思います。

とはいえ自身は一応知り合いに写真撮影を2回もお願いしたくらいです。

(公園で何枚も撮っていただいた)

本来こういった写真は旅行先や友達と一緒の場合が多かったりするようですが。

ちなみに自撮りはよろしくないとのことです。

ただしイケメンに限る』という言葉は好まないですが、どうにもこの言葉は正しいでしょうか。

 

女のプロフィールに多い特徴

f:id:heitaku:20211024030252j:image

(テンプレがやはり強いのか)

一応沢山の女のプロフィールを読んできました。

当たり前ですが全て当てはまるわけではないですが、結構共通事項は多いと思いました。

こちらについても相当多いですが箇条書きで書いていきます。

 

お洒落な食べ物の写真

 

旅行先の楽しそうな写真

 

友達と一緒の写真

 

ぼかし写真

 

加工写真

 

ペットの写真

 

タバコは無理

 

ギャンブルする人無理

 

連絡は遅い方、遅くなります

 

韓国好き(BTS、料理、旅行など)

 

旅行好き

 

ジャニーズ好き

 

アニメ、声優、ゲーム好き

 

食べるのが好き

 

YouTubeを観るのが日課

 

好きなYouTuber、ゲーム実況者がいる

 

Switch、ソシャゲ、PCゲームで遊んでいる

 

鬼滅の刃、呪術廻戦、東京卍リベンジャーズにハマっている

 

ジブリ作品好き

 

ビデオオンデマンドが日課

 

休日は友人とカフェやランチ

 

始めたばかりでアプリの使い方があまり分からない

 

常識のない人は無理

 

周りからは○○と言われる

 

土日休み

 

看護師

 

保育士

 

事務員

 

などです。

 

当たり前と言えば当たり前なことばかりです。

どうにもその中で自分としてはイメージの悪いというか苦手なのをチョイスすると...

(感想なので悪く思わないでくださいませ)

 

韓国好き...

地雷臭の匂いがプンプンして怖さがある

 

好きなYouTuber、ゲーム実況者がいる...

単にこういったエンタメを自分自身が苦手

 

鬼滅の刃、呪術廻戦、東京卍リベンジャーズにハマっている...

作品の否定はしないが、自分は観ないうえ流行りを嫌うので

 

旅行好き...

色んな所につれ回して欲しい感と金がいくらあっても足りなそう

 

始めたばかりでアプリの使い方があまり分からない...

バカな自己紹介をしているもんだろという解釈

 

常識のない人は無理...

お前はどうなんだと言いたい

 

となります。

 

アニメや声優、漫画、ゲーム好きの女は多い

f:id:heitaku:20211024022420j:image

(見た目それなりに普通の女が多いです)

今に始まったことではないと思いますが、アニメや声優、漫画、ゲーム好きの女の割合はだいぶ増えています。

女のプロフィールに休日はアニメ、ゲームに浸っていますという女の数はかなりの数と感じました。

というかオタクのカミングアウトや具体的な作品タイトルの記載など沢山あります。

(別にマイナー作品をあげているわけではない)

大概はジブリ作品をあげている場合が多いですが、男キャラの多い作品をやはり好んでいます。

単にアニメが好きとなればオタク系の男は歓喜するわけで、親近感や共通点があるとなり、取っつきやすいでしょう。

アニメ映画を観に行くことにも繋げられるでしょう。

そしてオタクといえど根っからインドアということはなく、普通に友達と遊んだり、所謂根暗な人は少ない印象を受けます。

とはいえゴリゴリの腐女子やコスプレ好き、ガチオタな女も出てきますが。

プロフィールにずらっと好きなアニメ作品や声優を書いている人もいました。

こうなると痛いですが。

勿論アイドルやジャニーズ、ミュージシャン、スポーツ、映画、お笑い好きなども沢山いますが、どうにもアニメ系が多いと感じました。

改めて自身がWithを始めて、この点が一番印象に残りました。

これは大きな発見です。

しかし正直相手の趣味とかどうでも良いという結果になりましたが。

 

年相応の女は真剣交際、結婚意識のプロフィール

f:id:heitaku:20211024022006j:image

(年々上昇傾向です)

女の結婚適正年齢がいくつからなのか分かりませんが、比較的20半ばから『真剣』や『真面目』『将来を見据えた』『将来を考えられるパートナー』というワードが出てきます。

逆に若いからといって『遊び』というワードは出てきませんが、『まずは友達から』や『気軽』『メッセージから』といったワードはよく使われます。

プロフィールには結婚に対する意思という項目がありますが、すぐにでもしたいという人は意外といます。

(大概は2~3年のうち、良い人がいれば)

そういった人のプロフィールはガツガツしているといったことはありませんが、周りの友達は...や焦っている感、寂しさが伝わる文章だったりします。

何にしても女は自分が周りからどう見られているか気にする人間だと思うので、早く見つけたい欲があるのでしょう。

行き遅れたくないみたいな。

逆に男はまずはヤりたい、会いたいみたいなことかと思いますが。

Withの恋愛のスタンスとしては20代の恋活向けといった印象が強いみたいです。

(個人的には20代の恋活よりは婚活、真面目なお付き合いのイメージだったが)

どうであれヤリチンやヤリマンのイメージは少ない部類に入るアプリかとは思われますが、そんな真意は謎です。

狼になり、遊びたい、都合の良い関係などいくらでも考えられます。

男女それぞれにおいてどんな恋人探しを求めているかは若干変わってくるかと思います。

 

所謂マッチングする為のコツ

f:id:heitaku:20211024021715j:image

(いいね!を撒き散らすのが全てです)

素人ながら思ったことを簡単に箇条書きします。

というかマッチングのコツや攻略法などネットに腐るほど出てきます。

自称恋愛アドバイザーやマッチングアプリで色んな経験をして、分析した連中が沢山います。

それが商売、需要になる世の中です。

 

イケメン、カッコいい、爽やか、笑顔、清潔感のある顔写真

 

ある程度の筋肉質

 

年齢と比例した、それ以上の高給取り

 

職業の響き、将来性

 

充実した趣味や楽しく生きている感

 

土日休み

 

スポーツや旅行などのアウトドア行動好き

 

適度なインドアの嗜み

 

実はアニメやゲーム結構好きなんです、詳しいんです

 

付き合ったらこうしたい、ああしたい願望

 

女のプロフィールをしっかり読んだうえでの的確なメッセージ

 

足跡をつける

 

いいね!の少ない、今週入会の人を狙う

 

ライバルの少なそう子を狙う

 

仕事終わりや金土日の時間帯にアプリを利用する

 

などでしょうか。

 

あくまで自身の思いつきです。

自身はほとんど満たしていないです。

(できそうなところはやっているつもりだが)

とはいえ結局は顔だろと。

マッチング位させろと。

 

課金して後悔はないが1ヶ月で十分かと

f:id:heitaku:20211024015447j:image

(プランを長くすると月々安くなるのは仕様)

正直開始1ヶ月が勝負だったと思います。

というのも最初はマッチングしやすいというか『今週入会』の表示や上の方に表示されやすく優遇されるものみたいです。

基本的に利用期間においては1ヶ月では短いという意見が多く、半年では長過ぎということで、ほどよいラインの3ヶ月が推奨されています。

しかしながら明らか今後マッチングする気配がありません。

だからといって仮に1ヶ月のプランにしていたら、もうちょっとやりたかった...となるものかもしれませんが。

再度なりますが、これからマッチングする気がないとはいえ、残り2ヶ月間を大切にしなければなりません。

あとクリスマスが近いのが関係あるのか、今はせっせと恋人を募集している人が多い時期なのでしょうか。

となるとライバルというか人で溢れ返り、少しばかり不利かもしれません。

まあどうであれブサメン、低スペックである自分に勝ち筋はある気がしないので、どんな状況だろうと無理ゲーな気がします。

ただ登録した以上諦めムードはなく、自分なりのやり方で取り組むしかないです。

この1ヶ月間、途中プロフィールに愚痴や苛立つ気持ちを書きまくっていましたが、明らか良くないでしょう。

普通に考えてヤバい奴です。

感情を出すのはこのブログだけにしたいものです。

 

他のアプリに手を出すのか否か

f:id:heitaku:20211024015634j:image

(こんなにあるみたいです)

With以外にもマッチングアプリは沢山あります。

一般的にも名前だけは知っているだろうアプリとなるとタップル、ペアーズ、Tinderになるでしょう。

その他にも沢山あるようです。

人によってアプリの相性があるというのはよく聞く話で、使い分けや2、3個同時利用当たり前、利用者の年齢や恋活、婚活なのかで様々です。

勿論複数利用すれば可能性が広がるのは間違いないでしょう。

とはいえ金もかかるうえ、始めたところで同じ展開や良い流れになるのかは分かりません。

ただどれ位、他のアプリと違いがあるのかは興味があります。

どうであれ比較が大切です。

そこを詳しく記載はしませんが検索すれば色々出てきます。

用途で使い分けるわけです。

ちなみに自身はTinderを無料登録していますが、言わずもがな評判通りのヤリチン、ヤリマン、ヤリモク、イケメン、美女利用感の伝わるアプリです。

使いづらいですし。

 

女が偉そう

 

上から目線

 

明らかサクラや業者

 

舐めたプロフィール

 

パパ活

 

援交

 

近くにこんな女絶対いないだろ

 

みたいな感じがモロ分かります。

とはいえ、とりあえず無料の範囲で毎日チマチマ利用しています。

勿論こちらも何も起きていません。

起きたら記事を書けるでしょうか。

 

やり取りした4人について簡単に

f:id:heitaku:20211024020733j:image

(単に4人だから夏色キセキにしただけ)

最初に少し触れましたが、こんな自分でも4人とはマッチングしました。

誰が興味あるんだかと思いますが、めちゃくちゃ簡単に書きます。

会うまでもいっていない物凄く愚かなものですが、勘弁してください。

本人らにも迷惑かと思いますが、知ったこっちゃありません。

こっちはやり取りする気があったのに、連絡が来ないのはいただけません。

だったらブロックしてもらった方が楽です。

見事にブロックもされていない状態なのが何とも言えません。

平気でブロック、絶縁されるらしいのに。

 

1人目...27歳オタク系

f:id:heitaku:20211024020015j:image

(このゲームにハマっているみたいです)

初マッチングで、相手からLINE交換を言ってくれたのでビックリした展開となりました。

正直業者の警戒をしましたが、大丈夫という判断になりました。

やり取りの返信が1日置きでかなり遅く、こちらとしてはストレスがたまりました。

通話を2回求めましたが、緊張するとのことで、できませんでした。

2週間近くの地味なやり取りで、ご飯の誘いまではOKとなりました。

日程のやり取りでその日は仕事で合わず、再度やり取りの連絡をしたら音信不通に。

2週間とはいえ、そこそこ長い期間のやり取りと初マッチングだったのでダメージを受けました。

 

2人目...28歳腐女子

f:id:heitaku:20211024020239j:image

(実際デブだそうです)

アニメ、ゲームに限らず小説なども好きな子で、部屋は色々溢れかえっているとのことです。

プロフィール自体に自ら腐女子としっかり書いていました。

これは痛いでしょう。

アイドル系も好きなようで、多ジャンルに広かったと思います。

自身があまり興味のない感じの返答をしたせいか返信来ず。

(疑問系にしなかった)

やり取り自体は全然少なかったので特にダメージはなかったです。

 

3人目...28歳V6ガチ勢

f:id:heitaku:20211024015850j:image

(解散となりました)

自身はガチ勢ではないにしてもV6が好きなので、やり取りとしては一番盛り上がり、返信も早かったです。

ちなみに自身は坂本君と誕生日が一緒です。

日付けが変わったタイミングで、こちらが切り上げのメッセージを送り、相手も返信してくれました。

翌日似た時間帯にメッセージをしても既読ならず。

3日後位に返信が来るも忙しさや疲れているみたいで、なかなかやり取りが続かず。

その後こちらからメッセージを送るも来ることなく終了。

ダメージとしてはそこまでにしろ、ラーメンズが好きという要素もあったので、そちらの話もしたかったです。

 

4人目...26歳ポケモン、コスプレ好き

f:id:heitaku:20211024015937j:image

(一番好きなポケモンゼニガメだそうです)

プロフィールが手抜きの子だったので、自分がそこをツッコミ、書き方のアドバイスをしました。

翌日ある程度書いてくれました。

その後ポケモンの話題で盛り上がり、良い感じだなと思われるも、翌日通話と連絡先の話を切り出したら既読スルーになりました。

やはり不自然な切り出し方や早い攻めだったのかもしりませんが、どうにも分かりません。

あちらからメッセージを送ってこない時点で無理でしょう。

ダメージはそこそこです。

 

まとめ

f:id:heitaku:20211024021317j:image

(こんな日が来るのか)

どうであれ自身には恋人と呼ばれる人が今後もできないでしょうか。

諦める、無理というよりかは己を磨くことや違う楽しみ、生き方を考えることでしょう。

結婚と呼ばれることは置いといて、大切な人と一緒に過ごすことや将来でなくとも近い未来を真面目に考えないといけません。

どこまでの気持ちでマッチングアプリに本気で取り組むのかは人それぞれです。

マッチングアプリにはろくな人しかいない、そんなので探している時点で終わってる、外で出会えなど色々意見はあるでしょうが、とりあえずアプリを始めて、良い経験にはなりました。

女はめんどくさい、ダルいなどめちゃくちゃ思いつつ、ドキドキ感やこんな気持ちになるんだ...ということは少なからず分かったので面白さはあると思います。

別にお金をドブに捨てたみたいな感想にはなりません。

勉強代や女ってこうなんだーと思うわけです。

Withを人に勧めるかと言えば、とりあえず無料登録で、どんな女性がいるかや知らないことが分かるので一度触れてみてほしい気持ちはあります。

特に自身のような恋愛未経験で近い歳の方は。

自身の中で気持ちの変化が起きて、マッチングアプリに手を出したので。

あくまで無料状態でも目の保養や身近にこんな女がいるんだとなります。

多分田舎の方は終わっていると思いますが。

そこの環境ばっかりは仕方ありません。

自身は一応今恵まれた所にいるのが幸いです。

 

そんなWithのレビューでした。

3ヶ月経った後のレビューもしたいところです。

改めてブログのネタの為にやっているわけではありませんが、こうして書くのは我ながら面白いです。

やはり経験談というのは書いていてサラサラです。

恋愛経験皆無ながらこうやって書けるのです。

ちなみにタイトルを童貞男にしたり、利用した結果にするか迷いましたが、とりあえずこれで。

似たような経験者の記事を読みたいものです。

ただ成功していたらイラつくかもしれませんが。

 

あと敢えて『女性』ではなく『女』という表現をしている自分の言葉の悪さも出ていますが、敢えてなのでご理解くださいませ。

良い印象がないのは分かります。

 

恋愛(笑)的な過去記事はこちら。