ヘイたくの日記

事実と妄想と欲望と願望を好きにまとめて書いているブログです

結婚したら声豚が発狂しそうな女性声優リストまとめ (2021年 3月)

まず結婚とは祝福するものであり、素直に祝えない、認めないのはいただけません。

ファンを辞めるのは自由にしろ、誹謗中傷するのは理解できません。

大切な存在でも決して自分だけのものにはならないことを肝に銘じなければなりません。

幻想を抱くのを止め、処女の可能性を捨てさり、現実的な目で見つめることです。

 

と、前置きから始まりますが昨今は女性声優の結婚での大事件や騒ぎはない印象です。

記憶に新しい花澤香菜水樹奈々の結婚においても問題なく平和だった気がします。

その前の竹達彩奈なども。

何にしても声豚という表現は不快に思われましたら、すいません。

普通に熱狂的なファン、オタクでいいでしょうか。

(声豚の意味を調べると熱気的なファンということみたいですが)

 

発狂という言葉は不快で大袈裟かもしれませんが、あながち間違ってはいません。

何故発狂するのかを考えると、やはり自分だけのモノにしたい独占欲や注ぎ込んだ経緯があるからでしょうか。

好きなモノにお金や時間を捧げるのは自然なことで、その対象が声優なだけです。

その声優が特定の男と常に一緒になると考えれば、それはイラつくどころでなく発狂するでしょう。

まるで奪われた、裏切られたかのような感覚に。

(そう錯覚する)

  

とりあえず第3候補まで各10名ずつまとめてみました。

簡単に年齢と生年月日、所属事務所、代表作(世間、主観)、愛称、私見を書きます。

代表作に関しては複数あるとはいえ1作のみの記載とします。

愛称に関しても1つにします。

私見はその名の通り自分の予想や想像を書いている場合があるので、ここを不快に思われたらすいません。

 

 

目次

第1候補の10名

迷うことなく容易に思い浮かんだ方々です。

 

小倉唯 (25)

 f:id:heitaku:20210312013009j:plain

出典:http://www.ogurayui.jp/

 

生年月日...1995年 8月15日 

所属...ジャストプロ 

4月よりアトミックモンキー 

世間的代表作...HUGっと!プリキュア (輝木ほまれ) 

主観的代表作...ロウきゅーぶ! (袴田ひなた) 

愛称...ゆいちゃん

 

発狂で一番真っ先に思い付いたトップバッターとなる声優です。

ファンの年齢層が高そうなイメージ(お父さん)があり、娘のような目で見ている層が多い気がします。

まずそんなファンには結婚して娘がいるかどうかという話ですが。

永遠の女子高生みたいな存在ながら現在25才です。

ゆいかおりの結成が2009年ということで当時14才ということにビックリです。

ロリ筆頭と言えば失礼ですが、今ではだいぶ大人びてきたと思います。

 

 

佐倉綾音 (27)

 f:id:heitaku:20210312013057j:plain

出典:https://www.imenterprise.jp/profile.php?id=34

 

生年月日...1994年 1月29日 

所属...アイムエンタープライズ 

世間的代表作...ご注文はうさぎですか? (保登心愛) 

主観的代表作...じょしらく (蕪羅亭 魔梨威) 

愛称...あやねる

 

『あやねる』の愛称で絶大な人気を誇る声優です。

矢作紗友里とのラジオで下ネタや性に対する知識が疎かったり、純粋で真面目なやり取りをしていて好きになった方も多いでしょうか。

テレビ露出やナレーターとしても多く出演していて、一般人にもそれなりの知名度があると思います。

一番好きな声優は?(何をもって好きか分からないが)と言われ、答える人が多そうなイメージです。

豊満な体に惹かれる方も多いでしょう。

 

 

水瀬いのり (26)

 f:id:heitaku:20210312013134j:plain

出典:https://www.inoriminase.com/

 

生年月日...1995年 1月22日 

所属...アクセルワン

世間的代表作...ご注文はうさぎですか? (香風智乃)

主観的代表作...五等分の花嫁 (中野五月)

愛称...いのりん

 

『いのりん』の愛称で絶大な人気を誇る声優です。

貧○以外は完璧とまで評されるルックスで、その欠点の部分もオタクにとっては大きな魅力となっています。

罵倒されたい、拒絶の顔に興奮を覚える方が非常に多い印象です。

腕の細さが心配になるレベルで写りによっては骨と皮だけのように見えます。

個人的に小倉唯に並ぶ結婚時の発狂度が一番恐ろしいイメージがあります。

ランキングにしたくありませんが暫定1位となりそうです。

 

 

悠木碧 (29)

 f:id:heitaku:20210312013158j:plain

出典:https://hominis.media/category/voiceActor/post2971/amp

生年月日...1992年 3月27日 

所属...プロ・フィット

世間的代表作...魔法少女まどか☆マギカ (鹿目まどか)

主観的代表作...ポケットモンスター ベストウィッシュ (アイリス) 

愛称...あおちゃん

 

性格面では良くも悪くも色々な面がある声優だと思います。

(失礼な表現かもしれませんが何となく察してください)

ただ本人も重度なオタクなだけあって、オタクの気持ちや熱意を一番理解してくれそうな気がします。

同じ匂いがするというか。

男絡みや何かあったらすぐに報告してくれそうなイメージがあります。

結婚や恋愛に対しては意外と前向きそうな気がします。

 

 

内田真礼 (31)

 f:id:heitaku:20210312013220j:plain

出典:http://uchidamaaya.jp/

 

生年月日...1989年 12月27日 

所属...アイムエンタープライズ 

世間的代表作...中二病でも恋がしたい! (小鳥遊六花)

主観的代表作...GJ部 (天使真央) 

愛称...まれいたそ

 

『まれいたそ』の愛称で愛される声優です。

早いことに現在31才で大人の女性の雰囲気を醸し出しているようにも見えます。

野球(ソフトバンク)好きということもあって、プロ野球選手との熱愛や結婚展開を予想します。

野球好きの女性声優は結構いますが、元プロ野球選手と結婚した佳村はるかのイメージが強いです。

弟の雄馬(28)とどちらが先に結婚するのかも注目です。

 

 

伊藤美来 (24)

 f:id:heitaku:20210312013244j:plain

出典:https://columbia.jp/itomiku/

 

生年月日...1996年 10月12日 

所属...スタイルキューブ 

世間的代表作...五等分の花嫁 (中野三久) 

主観的代表作...〃 

愛称...みっく

 

五等分の花嫁の影響か2、3年での人気ぶりが凄まじく、一気に売れっ子声優となった気がします。

ゆいかおりが脱退した後のStylipS時のイメージとしては正直薄く、Pyxisで人気が出たのでしょうか。

当時のPyxis知名度がどんなものか知りたいです。

五等分の花嫁の他4名のキャストが強すぎるかと思われますが、彼女らと並ぶことに恥じないポジションになっていると思います。

(偉そうな言い方ですいません)

 

 

雨宮天 (27)

 f:id:heitaku:20210312013306j:plain

出典:https://www.sonymusic.co.jp/artist/amamiyasora/profile/

 

生年月日...1993年 8月28日 

所属...ミュージックレイン 

世間的代表作...この素晴らしい世界に祝福を! (アクア) 

主観的代表作...アカメが斬る! (アカメ) 

愛称...てんちゃん

 

初見で声優なの!?と驚くだろう美しいルックスとスタイルを誇り、女優のように見える声優です。

勝手ながら男受けとしてはダントツ一番人気な声優のイメージがあり、何を隠そう自身が一番好きな声優です。

TrySailの中では最年長となります。

個人的見解で現在普通に男と付き合っていると予想しています。

(何の根拠もないがこんな美女を周りが放っておくわけがない)

Sっ気満載なのとドヤ顔の披露、ふと見せる天使の微笑みがたまらないです。

 

 

茅野愛衣 (33)

 f:id:heitaku:20210312013327j:plain

出典:https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=1969

 

生年月日...1987年 9月13日 

所属...プロ・フィット

世間的代表作...あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (本間芽衣子)

主観的代表作...ガールズ&パンツァー (武部沙織)

愛称...かやのん

 

母性溢れるルックスと優しい声、人妻感が魅力的な声優です。

ママやお母さんと呼ばれることがネタに聞こえますが、普通に本心だったり、現実的に考えている方が多そうです。

毎度松岡禎丞との件が話題になりますが、流石に結婚まではいかないと思います。

にしてもこちらもネタとしても見えず、夫婦のようなやり取りや仲睦まじい光景が盛り沢山あります。

デビューからヒロインや主役級の役どころを総なめしながらも、今現在もぶっちぎりで活躍しています。

 

 

上坂すみれ (29)

 f:id:heitaku:20210312013353j:plain

出典:http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/sp/

 

生年月日...1991年 12月19日 

所属...ボイスキット

世間的代表作...中二病でも恋がしたい! (凸守早苗

主観的代表作...ガールズ&パンツァー (ノンナ) 

愛称...すみぺ

 

才色兼備で高嶺の花のような存在の声優です。

浮世離れしたような見た目で外国の雰囲気やドール(人形)の雰囲気を醸し出しているように自分には見えます。

それは胸や魅力的な体を見れば分かるでしょう。

写真写りの角度の件は有名で様々な見え方がします。

もし結婚するとなったら海外の方として、海外住みしそうだなという勝手な予想をしています。

(この予想は強め)

 

 

鬼頭明里 (26)

 f:id:heitaku:20210312014621j:plain

出典:https://kitoakari.com/profile

 

生年月日...1994年 10月16日 

所属...プロ・フィット 

世間的代表作...鬼滅の刃 (竈門禰豆子) 

主観的代表作...ようこそ実力至上主義の教室へ (堀北鈴音) 

愛称...あかりん

 

鬼滅の刃の影響で今現在の知名度はトップだと思われる声優です。

声優に詳しくない人も名前のインパクトがあってか覚えやすいでしょう。

自身の時代で思い出すと平野綾豊崎愛生などが地上波でゴリ押しされていた記憶がありますが、彼女の場合はどうなのでしょうか。

鬼滅のブランドはまだまだ続くにしろ、この作品だけが有名というわけでもないです。

しかしながら鬼滅だけの一発屋では決してありません。

 

以上です。

 

第1候補者の簡単な選考

彼女らの人気ぶりは今に始まったことではなく、結構前からだと思います。

YouTubeチャンネルの開設やラジオやトーク、イベントの動画の投稿なども沢山あり、それの影響も強いと思います。

やはりルックスやキャラクター性にも目が行きます。

演じるキャラクターが単純に可愛らしいですし、メインキャラクターが多いです。

 

 

 

第2候補の10名

第1候補に引けを取らない人気ぶりの方々です。

 

 

高橋李依 (27)

 f:id:heitaku:20210312013425j:plain

出典:https://www.81produce.co.jp/actor_search/index.php/item?id=236

 

生年月日...1994年 2月27日 

所属...81プロデュース 

世間的代表作...この素晴らしい世界に祝福を! (めぐみん

主観的代表作...それが声優! (一ノ瀬双葉) 

愛称...りえりー

 

イヤホンズの一員としての認識、イメージが自分の中で強い声優です。

アニメ出演作がどれも人気作でメインキャラが多いです。

第1候補に入れてよかったですが、この位置で。

彼女の裏表のない可愛さや笑顔、明るさにヤられた人は多いと思います。

(一緒にいたら一番楽しいと思う)

 

 

上田麗奈 (27)

 f:id:heitaku:20210312013452j:plain

出典:https://www.81produce.co.jp/actor_search/index.php/item?id=236

 

生年月日...1994年 1月17日 

所属...81プロデュース 

世間的代表作...鬼滅の刃 (栗花落カナヲ) 

主観的代表作...SSSS.GRIDMAN (新条アカネ) 

愛称...うえしゃま

 

『うえしゃま』の愛称で愛される富山が誇る女性声優です。

話題になったのは18人の役を演じた、てさぐれ!部活ものでしょうか。

当初は歌が苦手(嫌い)とのことでしたが克服してアーティスト活動やキャラソンも多数披露しています。

個人的に今後の更なる活躍に一番期待している大好きな声優です。

 

 

豊田萌絵 (26)

 f:id:heitaku:20210312013527j:plain

出典:https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=4624

 

生年月日...1995年 3月15日 

所属...スタイルキューブ 

世間的代表作...松原花音 (BanG Dream!

主観的代表作...川島緑輝 (響け!ユーフォニアム

愛称...もえし

 

写真集の可愛さや水着姿(下着)など結構攻めたものが話題になったと思います。

伊藤美来と同様にStylipSPyxisへと活動方面は変わっています。

やはり声優業よりかは歌手やグラビア活動としてのイメージが強いです。

アニメ作品への活躍を期待しています。

 

 

木戸衣吹 (23)

 f:id:heitaku:20210312013558j:plain

出典:https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=4624

 

生年月日...1997年 11月14日 

所属...ホリプロインターナショナル 

世間的代表作...アイドルマスター ミリオンライブ! (矢吹可奈

主観的代表作...お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (姫小路秋子

愛称...きどちゃん

 

今回あげた中では最年少の23才です。

声優デビューとしては15才と早く、当時話題になっていたのを覚えています。

若いながら酒やツマミが好きでTwitterでは酒の写真が多いです。

酒好きの女性声優は沢山いますが彼女の場合、ストロングゼロを好んでいる模様です。

(検索変換で出てくる始末)

 

 

小岩井ことり (31)

 f:id:heitaku:20210312013631j:plain

出典:http://pg-wcf.co.jp/profile/04/

 

生年月日...1990年 2月15日 

所属...ピアレスガーベラ 

世間的代表作...のんのんびより (宮内れんげ) 

主観的代表作...じょしらく (波浪浮亭木胡桃) 

愛称...こっこちゃん

 

本業声優ながらハイスペックなスキルを持つ超人的な方です。

作詞、作曲家でMIDI検定1級、MENSA会員、目標300万のクラウドファンディングが1億円超え(イヤホン開発)などぶっ飛んでいます。

ガチ勢という表現よりかは本業のように見え、普通に会社の立ち上げや様々な開発の野望がありそうで今後の展開が楽しみです。

勿論声優業は大好きで100歳まで続けると語っています。

 

 

麻倉もも (26)

 f:id:heitaku:20210312013709j:plain

出典:https://www.anime-recorder.com/18/152332/

生年月日...1994年 6月25日 

所属...ミュージックレイン

世間的代表作...マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ (環いろは) 

主観的代表作...ウィッチクラフトワークス (飾鈴) 

愛称...もちょ

 

TrySailの一員としてやソロ活動、食べることが目立つ印象です。

同じTrySail夏川椎菜も同様です。

(あちらは小説やゲーム実況、ブログなどですが)

(o・∇・o)お馴染みの顔文字を筆頭に謎発言などが沢山あり、可愛らしさ満載です。

もちょぱいと呼ばれる立派なモノを兼ね備えています。

 

 

種田梨沙 (32)

 f:id:heitaku:20210312013820j:plain

出典:https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=2695

生年月日...1988年 7月12日

所属...大沢事務所 

世間的代表作...ご注文はうさぎですか?  (天々座理世) 

主観的代表作...ストライク・ザ・ブラッド (姫柊雪菜)

愛称...たねちゃん

 

病気療養の期間があり1年近く休業していた時期がありました。

(病名は非公表みたいです)

療養前の2015年付近で自身はアニメを観ることが減ったので、そこらの時代から曖昧になっています。

種田梨沙雨宮天がごっちゃになっていた記憶があります。

その時期で時が止まったり、アニメを観るのを少し離れた人が多いだろうなと勝手に思っています。

 

 

大西沙織 (28)

 f:id:heitaku:20210312013742j:plain

出典:https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=4915

 

生年月日...1992年 8月6日 

所属...アイムエンタープライズ

世間的代表作...ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (アイズ・ヴァレンシュタイン

主観的代表作...冴えない彼女の育て方 (澤村・スペンサー・英梨々

愛称...さおりん

 

第一にラジオでの印象の強さがあります。

松岡禎丞佐倉綾音水瀬いのり加隈亜衣などとの絡みに定評があります。

ノリの良さとサバサバした流暢な喋りに圧倒されますが、非常に聞きやすく楽しめます。

アイム声優として強豪が非常に多い中、更なる飛躍と爆進してほしいです。

(現状十分売れていると思いますが)

 

 

東山奈央 (29)

 f:id:heitaku:20210312013852j:plain

出典:https://s.animeanime.jp/article/2019/03/11/43947.amp.html

 

生年月日...1992年3月11日 

所属...インテンション 

世間的代表作... やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(由比ヶ浜結衣)

主観的代表作...神のみぞ知るセカイ (中川かのん)

愛称...なおぼう

 

実力、実績共に文句なしでデビューから膨大な数のアニメに出ている印象です。

援○しそうなキャラランキングに毎度複数入るほどのキャラクターを沢山演じています。

これは気持ち悪い意味合いですが、それだけ魅力的でインパクトのある役柄というわけです。

キャラクターを演じることへの熱意や思いの取り組む姿勢が真剣で、その心情となった声に心を動かされます。

 

 

早見沙織 (29)

 f:id:heitaku:20210312014739j:plain

出典:https://www.imenterprise.jp/profile.php?id=74

 

生年月日...1991年5月29日

所属...アイムエンタープライズ

世間的代表作...鬼滅の刃 (胡蝶しのぶ) 

主観的代表作...TARI TARI (沖田紗羽) 

愛称...はやみん

 

様々な主要キャラを沢山演じている中で鬼滅の刃で一般知名度が上がるのは、正直自分としては何かアレです。

(批判ではない)

茅野愛衣に次いで癒しや母性のようなものが感じられる魅力的な透き通る声です。

能登麻美子に似ていると言われていますが、区別が分かるようになると面白いです。

ダントツで一番良い奥さんになると勝手に思っています。

 

以上です。

 

第2候補者の簡単な選考

やや声優としてのアニメ出演が少なめの方がいますが、声優の在り方は様々なので問題ないと思います。

とはいえもっとアニメに出てほしいとは思いますが。

第1候補と同様にルックスは非常に高レベルです。

声や演技力とは別に歌やダンス、トーク力などが求められるのは言うまでもないでしょう。

 

 

 

第3候補の10名

自身が一番アニメを観ていた2010年前後の方々です。

(画像なし)

 

井上麻里奈 (36)

 

生年月日...1985年 1月20日 

所属...シグマ・セブン 

世間的代表作...進撃の巨人 (アルミン・アルレルト) 

主観的代表作...みなみけ (南夏奈) 

愛称...マリーナ

 

当時一番好きな声優でヒロインやメインどころの役柄を沢山演じていました。

気の強いキャラクターのイメージが多く、妙に興奮して聞いていました。

早いもので36才という時の速さです。

 

 

井口裕香 (32)

 

生年月日...1988年 7月11日 

所属...トイズファクトリー 

世間的代表作...とある魔術の禁書目録 (インデックス) 

主観的代表作...True tears (安藤愛子) 

愛称...ゆかち

 

昔から何でか一番結婚に期待しています。

当時写真集で水着を披露したのには笑いました。

(良い意味)

どや顔やウザさで言えば彼女が一番です。

(褒め言葉)

 

 

喜多村英梨 (33)

 

生年月日...1987年 8月16日 

所属...フリー

世間的代表作...魔法少女まどか☆マギカ (美樹さやか

主観的代表作...とらドラ! (川嶋亜美

愛称...キタエリ

 

未だにギャルっぽいイメージがあり、あの頃と変わらない雰囲気を今も維持しているのか謎です。

実は結婚しているという展開を期待したりしています。

2019年にフリーになっていたことに驚きました。

 

 

伊藤かな恵 (34)

 

生年月日...1986年 11月26日 

所属...アミュレート 

世間的代表作...とある科学の超電磁砲 (佐天涙子

主観的代表作... 花咲くいろは (松前緒花) 

愛称...かなえちゃん

 

全盛期のアニメ出演率が凄まじかった記憶があります。

ゴリ押しという言葉を使いたくありませんが、それ位あの当時は沢山出ていたと思います。

どうにも名前を聞かなくなってしまいました。

 

 

南條愛乃 (36)

 

生年月日...1984年 7月12日 

所属...N3エンタテインメント 

世間的代表作...ラブライブ! (絢瀬絵里

主観的代表作...じょしらく (空琉美遊亭丸京) 

愛称...ナンジョルノ

 

声優よりかはfripSideとしての音楽活動のイメージの方が強いでしょうか。

Only my railgunが10年以上前の曲という事実です。

(2009年11月4日リリース)

音楽関係の人と結婚しそうな気がします。

 

 

加藤英美里 (37)

 

生年月日...1983年 11月26日 

所属...81プロデュース

世間的代表作... らき☆すた (柊かがみ

主観的代表作... 化物語 (八九寺真宵

愛称...えみりん

 

いつ見ても可愛らしく天使のような笑顔が素敵な方です。

この年齢ながら一番若々しく見える声優の代表格です。

確かその昔、化粧品売場かどこかの店員さんに小学生に間違えられたエピソードがあったはずです。

 

 

金元寿子 (33)

 

生年月日...1987年 12月16日 

所属...ぷろだくしょんバオバブ 

世間的代表作... 侵略!イカ娘 (イカ娘) 

主観的代表作...スマイルプリキュア! (黄瀬やよい

愛称...ひーちゃん

 

少し前に北京への留学で話題になっていたと思います。

(今現在は帰ってきてます)

その全貌は謎ですが調べると色々な憶測があるようです。

留学事情は声優界ではよくあることです。

 

 

明坂聡美 (33)

 

生年月日...1988年 1月2日 

所属...アミュレート 

世間的代表作...アカメが斬る! (エスデス) 

主観的代表作...みつどもえ (丸井ふたば) 

愛称...あけこ

 

毎度のことながら女性声優結婚で話題になることが恒例な方です。

とはいえ彼女も早かれ結婚するとは思っていますが。

昔観ていたMAG・ネットという番組での制服姿の可愛さにヤられた記憶があります。

 

 

後藤沙緒里 (34)


生年月日...1987年1月8日 

所属...トイズファクトリー 

世間的代表作...ローゼンメイデン (薔薇水晶

主観的代表作...ギャラクシーエンジェルX (烏丸ちとせ)

愛称...弱さん

 

あまり名前を聞かなくなった印象で悲しいものです。

見た目の雰囲気どおり、ひっそりと籍を入れた報告をしてくれそうな気がします。

彼女の独特の雰囲気に脱力すると同時に、たまにトゲのある発言をするのが面白いです。

 

 

藤田咲 (36)

 

生年月日...1984年 10月19日 

所属...アーツビジョン 

世間的代表作...WORKING!! (伊波まひる

主観的代表作...ゆるゆり (杉浦綾乃

愛称...さっきぃ

 

こちらもあまり名前を聞かなくなって寂しい限りです。

初音ミクはもう死語なのでしょうか。

アイスを食べる写真の可愛さはとてつもなく、ぜひ見ていただきたいものです。

 

以上です。

 

第3候補者の簡単な選考

最初に書いた通りアニメを観ていた時期のメジャーな方々なので印象に残っている方ばかりです。

(皆30代)

ニコニコ動画にあげられていたラジオや声優のまとめ動画をよく観ていました。

知名度も十分にしろ、どうしても過去と比べると名前を聞かなくなったと思いますが、それは時代の流れです。

全盛期で結婚の報告が出ていたら、それこそ大発狂だったと思います。

 

 

 

最後に

 

日々の重苦しく、くだらないニュースばかりの中、声優結婚のニュースは毎度盛り上がります。

その報告を知れば純粋に祝福します。

と同時に出産、休養、引退など様々あると思います。

報告するタイミングや時期など色々と難しく、うるさい世の中ですが、いつでも心待ちしています。

そして過去の作品を見返したり、知ることで、更に感慨深く面白いものとなります。

移り変わりが激しくアイドル的な在り方や声や演技だけでなく、ルックスやキャラクター性の求められる声優ですが、時代の流れでそれらも変化していくと思います。

それが一概に良いか悪いは分かりませんが、アニメは日本が誇る素晴らしい文化なので声優が崇められても仕方ないと思います。

とはいえ適度な距離間が大切なのでしょう。

 

 

 

※今回の記事は2020年8月に書いた記事を大幅に改善したものとなります。

他に名前のあがっていた方は沢山いましたが、このようなまとめになりました。