ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

fripSideのライブ2月23日 仙台公演に行ってきましたので

過去記事がちょうどピッタリ半年前ですね。

これにはびっくりです。

 

まず開幕謝罪するのは曲の予習を一切していないことです。ごめんなさい。全くしていません。

PCに焼いたCDの曲は入っていますが、まともに聴いた覚えがありません。

というかPCはしまいました。

出発前にYouTubeでライブ動画を少しだけ眺めました。

オレンジがイメージカラーなのも知りましたし、色々勉強不足過ぎます。

 

今回で仙台サンプラザは3回目になります。

TrySail浜崎あゆみと過去観ました。

TrySailは過去記事あります。

このTrySailの記事はちょうど8ヶ月です。

こちらもびっくりです。

 

 

改めてサンプラザが歩いて行ける距離にあるとは素晴らしいです。

めちゃくちゃ観たいという公演は、そこまでないのですがチケット情報などには常に耳を傾けています。

東京とかの公演は金と土地勘と宿の不安があるので、行くつもりはありません。

初めてのことに対してのワクワクよりも不安の方が大きいので。

身近に会場があるのならば、そこを攻めればいいのです。

 

感想としては完全なるニワカなので2、3曲しか分かりませんでした。

それでも全然楽しめました。会場は一体化しますし、テンポよくどんどん進みます。

MCをもっと聞きたかったです。

スルメイカ臭い話からうずらの卵の話とか。

マナーというかやはり東北人は穏やかな印象があります。

会場は盛り上がったとはいえ、ぶっ飛んだ人間やオタ芸が酷い人間、奇声などはなかったと思いますし。

(少なくともTrySailの時よりは)


f:id:heitaku:20200224002210j:image

最後の記念撮影。

マスクをしている自分をかろうじて発見できて歓喜です。

 

ちなみに今回の仙台公演は映像を撮影していたみたいです。映像化された時に客席も一部映るみたいですが、まあ分からないでしょう。


f:id:heitaku:20200224002231j:image

席は3階のC席で左寄りです。どうであれ、狭い会場なので十分見えました。問題なし。


f:id:heitaku:20200223225614j:image


f:id:heitaku:20200223225625j:image

セトリはこちら。

全て英語タイトルというのが挫折の理由としか。

(失礼)

Only my railgunのイントロフェイクからのfinal phaseが盛り上がりました。

 

物販ではパーカーを5500円で購入し着用しました。

パーカー自体所持していないので、良い買い物です。黒のデザインで普通に羽織って日常でも着れます。

少し薄めなので夏までは全然着れます。

シャツやタオルはいっぱいあるので今回はなしで。

 

あと確か今後、水瀬いのり田村ゆかりも夏ぐらいにライブがあります。

これもどちらに対してもニワカなので、行くかどうかは分かりませんが、とりあえず行くことができるという選択肢があります。

当日券や一番後ろの席だろうとサンプラザの狭さ(誉め言葉)だと十分堪能できます。

金の準備と休みさえ取れれば容易に行けます。

のんびり検討します。

 

 

相変わらず声優とかは好きですが、昔の記憶しかありませんし、アニメ観賞などは一切していません。音楽もほとんど同じ曲しか聴きませんし。

今月にSHIROBAKOの劇場版が公開されるので、それは観に行く予定はあります。

他は気分次第ですね。確かプリキュアもあるはずです。

観ることに疲れる、作業になるのは今に始まったことではありません。年を取るとはこういうことなんでしょうか。

 

今後もブログを毎日書くことは絶対条件で、何かグッとくるものを色々探していきたいですね。

他の方のブログを読むことも色々発見があります。

興味を示したり、再熱する何かがあるかもしれませんし。

チャレンジ、踏み込み、挑戦です。

足の改善もみられてきたので、転職とか今後の生き方などを真面目に考える必要があるかもしれませんし。

現状貯金も全くできていませんし。減る一方です。

ライブの記事ながら重い話にいきそうなので、ここらで終わります。