ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始

自信もないついでに金もない

あるのは暇とミスばかり

 

 

TOKIOの『Over Drive』の歌詞の一部です。


f:id:heitaku:20191025024506j:image

 

JUDY AND MARYの曲ではありません。

他、沢山のアーティストに同名曲があるみたいですが、詳しくないのでスルー。

そこの歌詞だけ見ればネガティブですが、そんな暗い歌ではありません。ポジティブで頑張れる曲です。

 

その歌詞の部分1つ1つについて考えること、思うことでも

 

 

①自信がない

根拠のない自信や、どこからかやって来る謎の自信は常にあります。余裕をかましてカッコつける感じでしょうか。

それは自分のことだけに対するもののみです。

そういったこと以外には自信がないです。

単純に好きなこと、興味があることには自信があります。

(得意気になります)

無知すぎることにも、それこそ根拠のない自信が何故か湧くことがあります。

 

 

②金がない

事実ですが、金がないから不幸せとはいえません。しかし金の力があれば、できることが増えて裕福になる近道だとは思います。

しかし金持ちになるビジョンが見えないので、金に対してはそんなに執着しないです。

金より健康です。健康第一。

これに尽きる。足なんとかしろ。

健康も金があれば、ある程度買えるものではあるかもはしますが。

 

 

③暇はある

暇はある方なんでしょうけど、時間の使い方は下手くそでしょう。無駄なことしかやっていないかと。

無駄なこというのが、ストレス発散、楽しい、有意義ということになりますが。

暇も贅沢かと思いますが、時間に追われるよりはだいぶマシです。

ここも足に繋がります。暇な時間を健康な足ならもっと遠くに行くなり、行動できるとは思うので。

 

 

④ミスばかり

ミスは挑戦する人間に与えられる過ちなので、そう悪い意味では捉えません。

ミスをしないのは守りに入っているイメージがあるので、一概に良いとも言えないと思っています。

(物事によるので良い悪いは考えたらキリないですが)

何かをするからミスをするのであって、何もしない、ミスをしない人間からの指摘は言われたくないです。

そういった人間が必ず身近にいるはずです。

失敗、ミスだらけの人生かは分かりませんが、行動力不足なのは確実です。

 

そんな内容でした。

シングル「本日、未熟者」

アルバム「sugar」

に収録されています。

最近よく聴くので、TOKIOの記事を久しぶりに書きました。

 

 

今日の曲紹介。

TOKIOの『Over Drive』と、そのまんまの流れにしたいですが、別曲で。

夏川椎菜で『ステテクレバー』

彼女の曲はまだスマホに取り込んでないうえに、この曲しか印象に残ってない様です。

すいません。

TrySailライブでの盛り上がりは印象に残っています。一気に惹かれました。

(そのくせそんなに語れません)