ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

『遠い日のメロディー』と『for you』について(後半から長くなっています) TOKIO

今回はこちらの2タイトルの紹介です。

共にHIKARI氏の提供曲であり、前奏が少し似ている気がします。(for youは編曲ですが)

そして自身のセレクションにどちらも入る大好きな曲です。5月31日の記事を参照してくださいませ!

 

今回は英語の理解力が乏しい僕が、一つ一つ歌詞の英語を調べつつ、翻訳して記載しました。

調べるといっても、歌詞の英語に意味と加えて検索しただけです。かなりレベルが低いと思います。

その為、今回は少し長くなり、後半には愚痴もあります。

 

『遠い日のメロディー』

こちら『花唄』のカップリング曲です。ジャケット違いで2種類ありますが、どちらも中身は同じです。

アルバムには未収録のシングル限定曲です。

開幕からノリノリのような演奏ですが、歌詞が少し暗めな気もします。『花唄』にも近い印象を受けます。

wikiによるとイントロ部分のブルース・ハープ(ハーモニカのことだそうです)は長瀬の演奏とのことです。

曲としては失恋になるのでしょうか...。読解力がないです。しかしながらこれが妙にハマりにハマった曲です。

そしてちょこちょこ英語が出てきますね。いろいろ調べました。羅列します。

「Yes I'm fine」元気です

「See you were right」あなたは正しかった

「Can you hear」聞こえますか

「Let me mind」私に聞かせてください

「losing my mind」夢心地(夢を見ている時のような気持ち。うっとりした気持ち)

「But I'm ready」しかし私は準備ができています

「That's all right」分かりました

とりあえずこんな感じです。勉強になりました。

シングルCD『花唄』なら所持している方が少なからずいると思います。

(結婚式に使う為に買ったなどよく聞きます、メルカリで...)

ぜひ聴いてみましょう!シングルのみの収録なので貴重です!

 

『for you』

こちらは『自分のために』のカップリング曲および、アルバム「ACT Ⅱ」にも収録されています。こちらもジャケットは2種類ありますが、中身は一緒です。

アルバム「HEART」には惜しくも16位で落選しましたが、人気が高いことが分かります。メントレGのEDテーマでも使用されていました。

前奏が似ていると書きましたが、こちらはノリノリではありません。

メインボーカルが長瀬とぐっさんになります。珍しい!?

こちらはラブソングとなります。

「そこから始まった恋だ」

「キスしたり」

さらっと言っているのが好きです。

歌詞的にシンプルで繰り返すみたいですが、なかなか奥が深くも感じられます。

ちなみにカラオケでは開幕から意外と難しく、テンポのとりづらい曲となり、難易度が高いです。

同じく英語部分を調べました。

「for you」あなたのために

「Be all right」大丈夫

「Feeling」感じ

「Can I do now?」今できますか?

「and you」あなたは

「everything」すべてのもの

中学レベルなんでしょうが、こちらも勉強になりました。

 

2曲共にドラマタイアップ(ナースマン)の強いシングルのカップリング曲として収録となりました。こういった曲は聴き手の印象にどう残るか気になります。

メインを聴けば満足するのは分かりますが、ファン以外だとカップリング曲はあまり聴かないのでしょうか。

当時のシングルCDを購入していた方などの印象を聞きたいものです。

(特にTOKIOのファンではなく、ドラマに影響され購入した方)

売り上げや代表曲である『AMBITION JAPAN!』や『宙船』などが特にそう思います。これらに収録の『駅~ターミナル』や『do!do!do!』、『リプライ』なども聴いているはずです。だいぶマイナーになるのでしょうが...。

曲のタイトルは分からないにしても、聴いたことある!となるのでしょうか...。

カップリング曲の宿命で、あまり印象に残らない、聴かないということがあるかもしれません。

しかしTOKIOの真骨頂はカップリング曲なので、どんどん聴いていきましょう!

(同じことを最初の頃にも言った覚えがあります)

 

そして今回英語部分を調べました。

やはり分からない、知らないのは罪だと思いました。

英語の歌詞はTOKIOの曲に山ほどあります。(歌に限らず世の中に溢れていますが)

少しずつ理解していくのが目標です。

どんどん調べて、どんどん翻訳していきたいと思います。意味が分かれば更に楽しくなってくると思いますし、歌えるようにもなれる気がします。好きなことなら、学ぶことは苦じゃなくなります。

何かしらのきっかけ(今回はTOKIOの歌)で、こうやって意識が変わるのは良かったと思います。学校の勉強や仕事、人に教わる形では、こんなことになりません。

自主的な気持ちになるといろいろ発揮できる気がします。英語の文法とかくだらなすぎます。出川イングリッシュが素晴らしく、良い例です。

(イッテQ!の出川語録をYouTubeで観た程度です)

英語もブログ同様で継続して、学べるかどうかだと思います。意味がいろいろあって嫌気がさしたり、何かしらにイラつくことがあるかもしれません。

 

後半愚痴になり、今回は長くなりましたが以上になります。

ありがとうございました。

 

 

 

花唄

花唄

 

 

 

 

自分のために/for you

自分のために/for you