ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

前ほどラーメン二郎に行かなくなった理由をまとめる

f:id:heitaku:20210901023735j:plain

 

敬愛するラーメン二郎についての過去記事はこちら。

 

 

大好きなラーメン二郎ですが一時期のような週1、週2ペースで行くことが今現在はなくなりました。

ただ飽きたとかということは全くなく、食べたい気持ちは勿論あります。

その想いの低下や足を運ぶ義務感が薄まった感じでしょうか。

そんなことについてまとめます。

その原因はほとんど己なのですが。

 

目次

前からながらコロナのせい

f:id:heitaku:20210901023511p:plain

オリンピックやコロナのせいにしますが緊急事態宣言などもあり、どうにも足を運ぶのが怖くなりました。

(店に限らず外に)

ラーメン二郎自体は普通に開いています。

(多分現状8時閉店)

こういった状況になると更なる二郎を食べたい欲求が強まるのはジロリアンや常連の人にはあるでしょう。

いつも以上に混んでいると思います。

別にこの状況下で行くことが悪いということはありません。

ただどうにも怖さが前以上に高まったのは確実です。

オリンピックの件ですが、そこの金の使い方やメダル事情には全く興味がありません。

経済効果やメダル噛みなど色々問題になったにせよ無縁なわけです。

無縁とはいえラーメン二郎に影響を与えた何かはあるので、イラつくわけですが。

(結論全てコロナ)

 

大盛りを食えなくなった

f:id:heitaku:20210901023207p:plain

大がデフォルトで食えた時期がありましたが、正直もう無理な気がします。

しかし夏バテだからという思いも少しあり、今後の体調次第かもしれません。

別に大に拘る必要はないにせよ、小で丁度よいというわけでなく、もう少し食べたいみたいな感覚です。

せっかく食べるからには大を食いたいわけです。

夏バテの影響は二郎だけに限らず日々の食事にも言えることで、休日は1日1食+0.5食みたいな日もあります。

空腹は勿論ありますが、どうにも食欲は失せ、もしかしたら痩せたかもしれません。

体重を測りたいところです。

ガリガリな体が更にガリガリになります。

(ずっと50㎏前後の体重)

 

並びと待つことが嫌になってきた

f:id:heitaku:20210901023303p:plain

毎度二郎は並びの列、客も多いのは当たり前ですが、更に増加した印象を受けます。

勿論そこの調整は行く時間帯や傾向と対策を練れば、うまくいきそうですが、あまり読めません。

待ち時間の使い方はブログを書いたり、ワクワクドキドキの思考、他人の話を盗み聞きするなどありますが、何かどれも前ほど微妙になってきました。

というか他人の話を盗み聞きするのは、結構不快な話や大声で話すバカ野郎が多いのでイラついてきます。

もしかするとイヤホンデビューするかもしれませんが、それだと店員の声かけが聞こえなくなるので、あまりしたくありません。

何故にこんなに周りにイラつくようになったのか。

これはマズイことです。

 

うるさい連中が嫌

f:id:heitaku:20210901023232p:plain

上の件と似ていますが並びと店内どちらも、どうにもうるさい客や大学生の若僧が多いです。

マナー違反となる行為まではいきませんが、集団客や連れと来る客の不快さはあります。

やはり並んでいる時の会話や騒ぎが目につきますが、席に着いてからのうるささもあります。

こちらも攻略法としては行く時間帯でしょうか。

あと運と。

正直それくらい嫌な時が多くなってきたと思います。

スルースキルというかラーメンに夢中なっていれば何も問題ない話ですが、イラつく最大の要因です。

大々的に言えば大学生。

うるさくなければ問題ないです。

見た目もイラつきます。

少し頭を冷やさないといけないかもしれません。

 

金がない

f:id:heitaku:20210901023353p:plain

己の低収入の稼ぎのせいです。

週1の外食など自分にとっては当たり前というかそれ以上に行っていましたが、現状結構貧乏です。

飯さえ満足に食えない状態とは愚かですが、何故にこんな金がないのか。

色々と終焉です。

しかも二郎で食べる際は500mlのお茶を2本イオンで買いますが、それでも足りません。

(2本で100円前後)

たかだかその出費でも厳しいです。

給水器へ足を運ぶのが恐ろしいほど多くなるので、もう飲み物を持ち込んだ方が良いという結論に至りました。

金を求めて稼げる動きをしていかなければなりません。

これは本当一番の課題です。

(一番と言えば足の痛みですけど)

 

行くまでがダルい

f:id:heitaku:20210901023535p:plain

時間としては自転車で大体20分位です。

ワクワクの気持ちになっているのでダルさというのは変ですが、結局行列を見てしまえば並ぶ気が失せます。

そして並んでいる連中の騒ぎっぷりも。

今こう文章を書いているだけで脳内に大学生のウェーイや騒いでいる姿が想像できます。

それくらいイラつきます。

何にせよ家から二郎へ直行は少なく、接骨院やイオン(ブックオフ)の帰りに向かいます。

逆方向とか遠いとかは特に思いません。

恵まれている環境なのでこの件について文句は言いたくないものです。

だからといって近くに引っ越したいとかも思わないです。

雨の日となれば二郎に向かうことはほぼありません。

雨と寒さがこの世で嫌いなランキング上位に来る最低最悪の要素です。

 

健康をやや意識か

f:id:heitaku:20210901023320j:plain

正直健康面などあまり考えていませんがニキビの発生や翌日の腹痛、ニンニク臭は事実です。

確か二郎の食い過ぎでの死亡者の情報は聞いた気がします。

そこまでの毎日食う生活はしませんが、やはり限度はあるでしょう。

野菜が嫌いな自分にとって二郎を食べる際は野菜増し増しにしてごまかしますが、意味あるでしょうか。

健康について考えれば食生活や睡眠、ストレス、運動など様々な要素があります。

何でもかんでも二郎のせいにはしませんが、食生活以外の要素も自分としては終わっているので見直す必要があります。

 

最後に

f:id:heitaku:20210901024950j:image

二郎関係なしに最近のイラつき要素は他人の幸せや騒いでいる連中かもしれません。

視界に入るそれが何よりのストレスかもしれません。

これはいけないことです。

その発散の暴食が二郎になるわけですが、そのイラつき連中が二郎にいるだけで、またイラつくのです。

完全なる二郎スパイラルです。

新たなる店を見つけることなどはありませんが、もしかすると二郎を卒業する時が来るのか。

馬鹿馬鹿しい話ですが、そんな思考になる今日のこの頃です。

とりあえず久しく二郎に向かいたいのです。

(多分8月中は1度しか足を運んでない)

食って改めて二郎について考えていきたいものです。

そして糞な客と出会さないことです。