script data-ad-client="ca-pub-6876318613906195" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始のブログ

立ちションの目撃

f:id:heitaku:20201024170214j:image

 

何年かぶりに立ちションを目撃しました。

昼過ぎに信号待ちの街路樹の所で立ちションしている男がいました。

10人ほどの通行人、運転手にガン見される場所でした。

(助手席からならブツが丸見えに近い位)

障がい者という表現はよろしくないですが、見た目の感じは若いそんな人でした。

こっそりとしていることもなく、むしろ堂々としていました。

仕方ないといえば仕方ないのか。

何年かぶりの目撃と書きましたが、立ちションは幼い頃に田舎(地元)だと結構目撃していたと思います。

主に高齢のおじいさんとか。

漁師とか農家の人に多かったです。

(単純にそんな環境なので)

別に見かけるのが珍しいものではなかったです。

家に帰って祖母に報告していた気がします。

 


f:id:heitaku:20201025033052j:image

 

パチンコを打っていてトイレに行くに行けない仕様の台はあります。

昨今の台は少ないと思いますが、ヘソが消化されてしまう台や時間管理の台など。

(一騎当千2、ダンバイン、桃源の笛、マジェプリ等...の記憶)

自身がパチ屋に勤めていた5年近くの間、尿と便を含み漏らした客の対応は3回程あったのは思い出しました。

(いずれもトイレ付近で、遊技台周りではなかった)

見つけたスタッフが後片付けするのではなく、自分等役職が処理するのには腹が立ちました。

いずれも運悪く現場にいました。

パチ屋に勤めていれば1度は経験することだと思います。

特に年寄りが多いホールは。

 

 

f:id:heitaku:20201024170630j:image

 

画像を探していると女性の禁止ステッカーも見つかりました。

多分体勢と色的に女です。

しかし男は立ちションで女は何と言うのでしょう。

全くをもって言葉が思い付きません。

(腰ションしか思い付きません)

女の目撃談はありませんが、女性の方が尿意の我慢ができないとは言われています。

浴衣で漏らすなどはよく聞きます。

(多分)

 

 


f:id:heitaku:20201025040201j:image

 

東京など都会の訳の分からない所に行くとトイレを探すのに一苦労です。

コンビニにない所も多く、どこを辿ればいいのか分かりません。

(というか聞きづらいし、貸してくれない雰囲気)

確実なのがパチンコ屋で一番安心できますがオフィス街などにはないので困ります。

駅から離れている所も危険です。

だから東京は嫌いです。

(突然の東京批判)

 

 

 

~失禁について適当に書きます~

(アダルティックか分かりませんが不快ならごめんなさい)

 

 

f:id:heitaku:20201025044815j:plain

 

AVやアニメ、漫画において失禁シーンがある作品は沢山あります。

(画像は過去記事でも少し貼った『Pee Peek Play』の続きです)

 

 

失禁をテーマに語れるほどの知識や性癖は僕にはありません。

まあ、ないと言ったら嘘になるかもしれませんが物凄く大したことないので。

作品は沢山あると書いておきながら具体的な名前は出しませんし、そんな見たかと言われれば見てないと思います。

しかしながら何となくシチュエーションとしては想像しやすかったり、興奮する要素はあります。

これでキモいとは言われたくはないです。

誰にでもそういう趣味は少しはあるだろと。

それを書くのが気持ち悪いですが。

 

細かく失禁(お漏らし)のシチュエーションのあるあるを書くと

 

遅延の電車内で漏らす

 

授業中やテスト、試験中に漏らす

 

発表や舞台の前で漏らす

 

デート中のドキドキ、緊張で漏らす

 

トイレ待ちで我慢できず漏らす

 

トイレに行けないほど具合が悪く漏らす

 

突然声をかけられ漏らす

 

罰ゲームで漏らす

 

おねしょ

 

などでしょうか。

 

一つ一つを紐解くことはしませんが、大体は想像がつくでしょう。

大勢の前で漏らすのが一番の屈辱でしょうか。

そんなシーンが一番の盛り上がりのポイントだと思います。

 

何かこれ以上書くとキリがないので終わります。