ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

不謹慎でも話の種として盛り上がる、楽しんでいる感

2020年はコロナ、自殺、訃報、天災など様々な悲しいことがありました。

(まだあと2ヶ月ある)

2019年も酷いとは思いますが。

にしても今年は特に死に繋がるものが多いです。

しかし会話をするうえではこれらの話題が便利だったり話の種になったり盛り上がる気がします。

(表現としてよろしくないと思いますが)

 

会話をするうえで身近な方が亡くなったり、被害にあっていたらNGですけど。

正直大概はどことなく他人事で関係ないと思うので、ヘラヘラ話すのが現実だと思います。

ネットニュースや新聞を見ても。

コロナに関してはより一層身近なものになったかとは思いますが。

身内がコロナに感染したとなれば大事ですが、知り合いや友人、会社、学校の人が感染したとなれば、また少し意味が違います。

(全部同じ命ですが)

休めたり、普段と違う特別な空気、感覚になると思います。

 

しかし自殺はどうでしょうか。

◯◯が自殺したって!

みたいな言い方だと少しおかしいですが、そんな始まり方は結構ありそうです。

三浦春馬の件について知った時はそんな感じでした。

(三浦春馬自殺したって...みたいな言われ方でしたが)

自殺に関しては知り合いや沢山の人と繋がっている方は1人1人を思い出し、この人自殺しそうだな...とか生きてるのかな...と考える人はいるのでしょうか。

それともそんなことなど何も考えないでしょうか。

所詮自殺なんて他人事なので。

コロナの影響で今まで以上に極力連絡をするようになった人は多いとは思います。

(zoomの普及などもあり)

それはそれで良いことですが。

 

正直なんだかんだこの暗いご時世を盛り上がっている、楽しんでいる方は沢山いそうです。

別に盛り上がるのが悪いとは一概に言えないと思います。

ただ自分が被害に合えば楽しんでいるどころじゃありませんけど。

交通事故や殺人のニュースを観て被害者の思う気持ちなど計り知れません。

(特に今だと池袋暴走事故とか)

 

 

東日本大震災の時のとあるアニメを思い出しました。


f:id:heitaku:20201015174233j:image

 


f:id:heitaku:20201015174249j:image

 

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

(通称:おちんこ)

津波シーン。

これは別に作品に罪はありません。

タイミングが悪かったとしか。

しかしながらこの時は2chなどが盛り上がりました。

それもそうでしょう。

 

まずはコロナ、自殺、天災に無縁だとは思わないことでしょう。

あとは交通事故とかも。

常に死と隣合わせと考えると恐ろしいものですが、明日は我が身です。

全く予想もつかない悪いことが起こるものです。

ニュースを観ていて他人事には到底思えません。

 

何にしてもこんな状況で正解も不正解もないと思います。

叩きたい奴は叩いて、騒ぐ奴は騒ぐだけです。知らん顔するのもそれはそれでどうなのか。

巻き込まれないようにして過ごせればいいのか。

よく分からないものです。