ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

メシウマとか負け話とか

下には下がいる。

安心する。

同情する。

ざまあ。

俺の方が酷い。

罰が当たった。

調子に乗ったから。

学習しろ。

バカなの?

 

など色々思うかと。

 

 

書き手は書くこと(話す)で発散になります。

聞き手はどう思うか分かりませんが。

(上に書いた感想だと思いますが)

良いことも悪いことも伝えたいのが人間だと思います。

黙ってればいいのにというのも分かります。

怒りをぶちまけたい、伝えたい、発散したいとなるのが性です。

 

パチンコ、スロットの動画や活動日誌的な内容に需要があるのが分かります。

今の人は台の情報何かより打ち手の感情、愚痴、メシウマ展開を求めて見ることが多い気がします。

自身が投資しない分、他人が湯水のごとく金を使うのを見るのは気分いいのでしょうか。

糞台まみれの中、金を使わずに見て満足するそれが正解だと思いますけど。

逆に射幸心を煽られて、打ちたくなるとなればライターの力量、自身の意思の弱さになります。

 

 

打ちに行き、負けが確定する演出。

 

①激アツ演出の偏りor何も起こらなすぎる

両極端で打ち手にダメージを与え、戦意喪失させ金をむしり取る展開。

 

②途中で財布の金が尽き、お金を下ろしに行く

お金を下ろしに行って勝つことは、ほぼなく敗北パターン。

 

③両隣の引きの良さ

お座り数回転での確変、STのゲットや爆連。

 

④乱れ打ち

少ない可能性を信じ、他の台に手を出す始末。


f:id:heitaku:20200320193053j:image

 

群もカットインも1度も出ることなく、止める直後に滅多に出ない赤保留も外れ。

久しくぶん回し当たりを1度も見ることなく見せ場なし。

データを見れば1206回転に当たり4連の履歴。そこは別に何とも思わない。

両隣は早い当たりや時短引き戻しと抜け後すぐに当たりを含め10回の当たり。

あげく絶対に打たない慶次に手を出すも余計なマイナス。あとシンフォも。

①②③④見事に敗北パターンに当てはまる展開に。

 

 

慰めに走ります。

 

 

少し前の南国育ちの記事。