ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

初めて部屋に彼女が来るという妄想で部屋を掃除してみては

大掃除をするという概念が僕にはなかったので、何気なく普通に過ごしていました。

まず大掃除をするタイミングは年末かと思われますが、もう過ぎました。

 

最近また散らかり、洗濯した服が山積みだったり、置きっぱの物が多くなってきました。

飲み終わったペットボトル、空き缶がある様です。

 

過去記事で深夜のノリが掃除をさせてくれるみたいなのを書いてますね。

最近は寒さと足のせいで、そうはいきません。

(正当ないいわけ)

基本、勢いとか考え方次第ですが。

 

そこで1つ考えたのはタイトルの通りです。

初めて彼女(好きな人、尊敬する人、大事な人なんでもいいです)が家に来るというシチュエーションを妄想、想定すれば必ず部屋を綺麗にするということです。

急に来ることになったと想定すれば短い時間でも、部屋の汚いところ、ここだけは綺麗にしなければ!という所を中心に何とか掃除します。

最悪物置とか収納スペースにぶちこむか。

掃除となると床のゴミや毛、埃が一番処理しないといけませんね。

掃除機、コロコロを使用してしっかりと。

◯時に来る、◯日に来るなどと勝手に追い込みをかけ、掃除をしよう!という気持ちになりましょう。

仕事終わりなどにそう考えながら、掃除用具や芳香剤を買うのもいいかと思います。

 

結果、妄想なので彼女が来ることはないですが、掃除をした事実、綺麗な部屋になったということは残りますので、全然有りです。

そんな気持ちで部屋を掃除しましょう。

別に僕は毎度そんな気持ちで掃除をしているわけではないですが。ふと思いました。

換気もかねて、窓も全開にして、綺麗な空気を入れましょう。糞寒くなりますが。

何事も考え方次第です。

勝手に追い込みをかける、自分だけのシチュエーションを構築してみては面白いと思います。

 


f:id:heitaku:20200102232453j:image

適当な画像。

夏場なら危険。