ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日開始のブログ

過去メルカリに出品したプレミアゲームソフトをまとめる

自身は3、4年前に仕事を辞め実家に帰った際にメルカリを始めました。

昔から集めていたコレクションや私物の整理として断捨離をしました。

コレクションとは主にゲームや攻略本、アニメ系のグッズ、CDなど何でもです。

ゲームに関してはレトロゲーム(主にFC、SFC)の収集が昔から大好きでプレミアソフトなどを色々所持していました。

そんな中、仕事を辞めたタイミングでやらなくなったというか所持していてもやらない罪悪感や嫌気が差したのでメルカリを始めました。

しかし手放したというのに徐々に若干の後悔や何だかんだメルカリを覗いて現状の価格を把握したかったりする悪い癖があります。

そんなメルカリに旅立ち、今現在もプレミアなソフトをまとめてみました。

現状の取り引き価格の相場に関しては軽く調べてみての大体の相場です。

一概にハッキリと正しいというわけではありません。

状態とかもピンキリでしょうし。

ソフトのみは話になりません。

(決して安いわけではないが)

こういった物はレトロゲームブームの時期や特に話題になっていなかった頃を思い出すと価格変動があるのは面白いです。

あと自身の記憶も色々曖昧で明確に覚えていることは意外と少ないですが書き記します。

画像は自身のメルカリ出品時の画像です。

書き込みがあるものもありますがご了承ください。

 

 

目次

 

りばーすきっず

 f:id:heitaku:20210531035621j:plain

 f:id:heitaku:20210531063928j:plain

f:id:heitaku:20210531063953j:plain

 f:id:heitaku:20210531064022j:plain

 

自身メルカリ提供価格:20000円

 

現状相場:20000円

 

入手記憶:10年近く前に秋葉原のトレーダーで3500円程で購入

 

脱衣オセロとなる非公認ゲームです。

クレヨンで書いたようなイラストながら、なかなか味があり個人的に好きです。

対戦相手は幼女と大学生で幼女の方が圧倒的に好みでした。

メニュー画面の『すてれお』が、『くてれお』という表記が有名です。

コンピューターのオセロのレベルは弱いと言われていますですが自分はそれ以上に弱かったので、当時かなり頑張りました。

3勝すれば終わるゲームです。

途中相手がイカサマというか勝手に打ってきた記憶があります。

1日というか1時間いかない位でクリアできるゲームです。

自身が所持していた物は普通のスーファミのカートリッジと箱のタイプでした。

調べるとほとんどが違うケースだったり、ロムの見た目が違います。

トレーダーで購入した際は何でこんなに安いんだ!?となりました。

速攻で店員に声をかけ購入したことを覚えています。

その際にSM調教師瞳1もあり、欲しかったですが説明書が不備だったので諦めた記憶があります。

(確か15000円位だったかと)

 

 

蓬萊学園の冒険!

 f:id:heitaku:20210531035636j:plain

 

自身メルカリ提供価格:13000円

 

現状相場:33000円

 

入手記憶:12年程前の鶴岡市のお宝中古市場(通称:オタチュー)で2000円程で購入

 

現状かなりレアな物となっていると思います。

しかしプレイした記憶としては序盤ですぐ詰んで放置していました。

普通のRPGですが学園なので学校内やその近隣でのシチュエーションだったかと思います。

状態としては付属品のハガキなども所持しており完品でした。

これに関しては手放したことを結構後悔している感があります。

入手時はショーケースに飾られていたわけではなく、普通に箱の状態のソフトがずらっと並べてあるところから購入した覚えがあります。

なんであれ珍しいソフトだという認識は何故かしていました。

蓬萊学園の冒険というコンテンツ自体はTRPG(テーブルトークRPG)と呼ばれる形態です。

小説も多くあります。

 

 

美少女レスラー列伝ブリザードYuki乱入!!

 f:id:heitaku:20210531035653j:plain

 

自身メルカリ提供価格:17500円

 

現状相場:20000円

 

入手記憶:10年近く前に秋葉原のトレーダーで12000円程で購入

 

スーファミの数あるプロレスゲーの中で一番プレミア化しているソフトだと思います。

世代でも何でもなく何故購入したのか覚えていません。

(ブリザードYukiという実在のプロレスラーや漫画連載があった)

エロ要素は強くなかったと思います。

所詮プロレスゲーですが育成的な要素があった気がします。

キャラクターはそれなりに可愛かったと思いますし、結構な数がいました。

購入時は箱の状態があまり良くなかった気がしますが、見ないソフトだったので悩んだうえ購入しました。

 

 

ファイアーエムブレムトラキア776

 f:id:heitaku:20210531035712j:plain

 

自身メルカリ提供価格:12500円と15000円

 

現状相場:20000円

 

入手記憶:10年程前の山形市のオタチューで10000円程で購入

 

ファイアーエムブレム知名度はそれなりにあるので、比較的有名なソフトでしょう。

シリーズ最高難易度を誇るとのことです。

自身は紋章の謎をプレイした記憶はありますが、どうにもファイアーエムブレムにはハマらなかった人です。

(単にスパロボは好き)

似た系統でファーランドストーリーも少しプレイしていました。

デラックスパックと呼ばれるローソン限定の物も存在し昔ハードオフのショーケースで見たことがあります。

(ぬいぐるみやビデオテープが入っているやつ)

提供価格に金額が2つ書いてあるのほ当時店に3箱売っており、状態が良い方2箱を購入したからです。

状態も悪くなかったです。

 

 

メタルスレイダーグローリー

 f:id:heitaku:20210531035730j:plain

 

自身メルカリ提供価格:14500円

 

現状相場:30000円

 

入手記憶:10年近く前の秋葉原ブックオフで6000円程で購入

 

ファミコンで一番有名なプレミアソフトかと思われます。

(サマーカーニバル烈火のが圧倒的高いが)

結構価値が下がったと思ってましたが、そんなことはなかったようです。

何だかんだバーチャルコンソール配信などで有名になったと思います。

HAL研究所というのもよく聞くでしょう。

ゲーム性やボリューム、グラフィックなども高評価を受けていますが難しいソフトです。

購入時箱やプラケースの状態がかなり悪かったですが当時見つけた時ビックリしました。

何故ブックオフ、そして秋葉の...となりました。

ただミニポスターは入っていませんでしたが。

店内で確認しようにもしづらかった覚えがあります。

モンスターファーム2にデュラハン×メタルナーのメタルグローリーという派種がいて、元ネタなのか気になります。

 

 

アテナ

 f:id:heitaku:20210531035812j:plain

 

自身メルカリ提供価格:15000円

 

現状相場:15000円

 

当時の入手記憶:覚えていない

 

カセットテープで有名なアテナです。

グラマーで刺激的なパッケージが印象的です。

当時お世話になった方もいるでしょうか。

そんなやらしいゲームではなく普通のアクションゲームです。

どこで購入したか忘れましたが10000円はしなかったと思います。

箱の状態はあまり良くなかったです。

勿論購入するならカセットテープ有りの完品を見つけることが大切です。

音源はYouTubeニコニコ動画にあります。

 

 

アイドル八犬伝

 f:id:heitaku:20210531035747j:plain

 

自身メルカリ提供価格:10000円

 

現状相場:12000円

 

入手記憶:覚えていない

 

発売元であるトーワチキという会社の名称にインパクトのある作品です。

(ありがトーワチキ)

アイドルマスターが影響を受けたか関係しているかは謎です。

バカゲーと称されますがクソゲーではありません。

『きみはホエホエむすめ』は中毒性があります。

是非聴いてみましょう。

こちらもどこで購入したかの記憶が鮮明に覚えていません。

5000円位だったと思いますが。

 

 

コワイシャシン

 f:id:heitaku:20210531040353j:plain

自身メルカリ提供価格:7700円

 

現状相場:40000円

 

当時の入手記憶:5年程前の氷見市シャトルという中古ショップで2500円程で購入

 

ハードが代わりプレステになります。

ホラーゲームとしてガチでヤバい物として有名です。

実際の心霊写真の使用やスタッフの事故(死亡していた気が)などがあったはずです。

肝心のゲーム内容はチープでボリュームが薄かったと思います。

主人公の声を野田順子が担当し封入のハガキの応募でサイン色紙の抽選があったはずです。

昨今ゲーム実況者のキヨという人がプレイして話題になったと思います。

(ニコニコ動画全盛期の時に聞いた覚えがある記憶)

その影響があるかないかにしろだいぶ高騰したソフトです。

これは悔やまれるかもしれませんが仕方ありません。

帯やハガキなども完品でした。

 

 

今現在所持しているソフト

 

たいした物がありませんが実家の引き出しにしまってあります。

とはいえめちゃくちゃ高価とまではいかないと思います。

喉から手が出るほど欲しいという方がいれば提供検討したいくらいです。

 

 

忍者龍剣伝

 f:id:heitaku:20210531035830j:plain

 

現状相場:25000円

 

当時の入手記憶:10年近く前の山形市のオタチューで20000円程で購入

 

ファミコン忍者龍剣伝3部作が収録されています。

しかしグラフィックや音楽面の劣化が指摘され評判は良くありません。

鬼畜ゲームとして有名ですがパスワード搭載で、ファミコンよりは多少やり易くはなっています。

購入価格20000円と記載しましたが10000円近くの割引きクーポンがあったのでお得に購入した記憶があります。

このクーポンの記憶としてはトラキア776購入時にクーポンを貰った記憶があります。

(確かクーポン配布のかなりお得なイベントを行っていた)

状態もそれほど悪くなく大事に保管してあります。

 

 

SM調教師瞳 番外編と2remix

 f:id:heitaku:20210531035904j:plain

 f:id:heitaku:20210531035939j:plain

 f:id:heitaku:20210531040040j:plain

 f:id:heitaku:20210531040012j:plain

(説明書の画像は小さいですが)

 

スーファミで一番有名だろう西武企画の非公認アダルトソフトです。

ジーコサッカーのパッケージが見えます。

これには思い入れがあるので少し長く書きます。

 

出会いは高校生の頃でオタチューのショーケースに3があったのは覚えています。

(箱有り説明書無しで6000円程)

欲しかったですが流石に高校生では買えなかったと思います。

アダルト的な意味や地元ということで。

月日が経ち、久しく見た時には無くなっていてショックを受けました。

とはいえ高2か3年の頃に家族で東京旅行に行きました。

その時別行動で秋葉原に行ったトレーダーで2のremixと番外編を購入しました。

2は8000円程で番外編は5000円位で購入した記憶があります。

全然安いと思います。

かなり厳重に鞄にしまいました。

そして旅行から帰った深夜にこっそりとプレイした覚えがあります。

その時からある程度の裏技(というかエンディングパスワードやサウンド試聴など)の情報のサイトはあり、携帯で調べながらプレイしました。

(2に関して)

番外編は進めるのに結構面倒だった記憶があります。

特に裏技とかなかったと思います。

 

番外編の説明書には

このゲームは、左手のみでもプレイ出来るようになっています。SELECTボタンを押すと、左に90度回転した形になりますので、上図のようにコントローラーを持ってプレイして下さい。その際、右手は自由に使えます。

と記載されています。

粋な計らいです。

上図のようにと記載されていますが僕の所持している説明書には図がないです。

多分Remixではない普通の2にはコントローラーの画像がある説明書のはずです。

 

2のキャッチフレーズは

貴方は瞳を自由に調教することが出来るだろうか?

説明書には

あなたの調教したひとみは

仮想世界でどういう人生を過ごすのでしょうか?

すべてはあなたの腕の中なのです

と書いてあります。

良いものです。

 

あと両方のケースには

このソフトのケースはスーパーファミコンの売れ残った新品ゲームを買い上げ再利用したものです。

ケース内のEP-ROM(ソフト)は当社のオリジナルです。よって商品の数に限りがありますので売り切れの際はご容赦下さい。スーパーファミコン任天堂登録商標です。

と、ご丁寧に記載されています。

 

しかしながらどうにも1と3、番外編2まきのラブラブパニック!は手に入れることはできませんでした。

ソフト単体や説明書なしは見たことありましたが完品が欲しいのです。

(番外編2は未だに現物を直接見たことない)

3は比較的出回っていると思いますが、1と番外編2はかなり珍しいと思います。

ゲームとしては3をめちゃくちゃプレイしたいですが、かなりグロいです。

1の実写も気になりますが。

 

ゲーム収集は卒業したつもりですが瞳に関しては集めたいところです。

となると、りばーすきっずを手放したことが改めて悔やまれますが。

非公認ゲームを探す旅路は厳しいでしょう。

 

ちなみに瞳を過去メルカリに出品したことがあり、運営から注意を2度受けました。

2回目は1日の間メルカリの使用禁止のペナルティを受けました。

正直売れなくてよかったです。

 

 

ゲームソフトを購入していた記憶のある店

 

主にブックオフハードオフ、ゲオ、お宝中古一番、万台書店、トレーダー、名も知れぬ中古ショップ、リサイクルショップだと思います。

ゲームショップとしてよく聞かれるわんぱくこぞうや桃太郎は地元や周辺にはなく未だに無縁です。

(買ったゲームソフトにシールが貼ってあることはあったが)

ゲオは2010年前後までは意外と品揃えがよく、ショーケースにくにおくんシリーズやスパルタンX2をよく見かけた覚えがあります。

箱付きのソフトもだいぶ多かったです。

もうオワコン化としましたが。

そんな味のある店はどんどん減っていき流通することが少ない世の中です。

自身は当時から絶対店で見つけて買う人間で、アマゾンやヤフオクを利用したことはありません。

今はメルカリなども強いですがやはり店で見つける喜びに勝るものはありません。

 

 

最後に

 

収集が好きだったとはいえ結論まともに遊んだと言えない有り様だったりします。

ゲームとしての役目を終えていない作品が多いのです。

(まさにコレクションして満足)

作品の中身はプレイ動画や紹介動画、wikiを見るのが手っ取り早いと思います。

好き好んで買い漁り夢中になって集めていた楽しい時期はありましたが、今となっては儚いものです。

今改めて手にしても、やはりプレイする気力や理解力、操作法すら苦労するものだと思います。

ゲームをプレイするということに年々ハードルが上がっていきます。

今更ながらゲームを手放す前にブログにおいてやりたかったことがあります。

それはゲームの説明書を撮って貼る記事を書きたかったことです。

記事というか単に説明書の全ページを撮り晒すだけのものです。

その頃はブログなんか考えつかなかったので、そんなこと思いつきませんでしたが今となってはやりたかったなぁと思いました。

需要というか単にゲームソフトを撮って晒すだけで面白いと思います。

プレイ動画やエンディング画面などを晒すのは面倒過ぎるので、そこはやる気がおきませんが。

YouTuberと呼ばれる方々がそこは上手にやってくれるでしょう。

 

あとここ数年、プレミアソフトの復刻版(薔薇野郎やアイアンコマンドーなど)や海外版、コピー品の流出などで嫌な時代になったと痛感します。

ソフトを探す楽しみも減ったと思います。

警戒しないといけないので。

店側も相場が分かっているので掘り出し物を見つける楽しみも薄くなりました。

金持ちがポンと購入することもできるので。

結局は嫉妬だと思うのですが。