ヘイたくの日記

テーマなんて本当は無くて(TOKIO Cross Fadeより)2019年5月9日より毎日更新開始のブログ

地味=メガネなエロ漫画事情から、めぞん一刻を少し

ややアダルティック記事。

 

漫画事情と書いていますが別に詳しくないので漫画についてそう語る記事ではありません。

(後半めぞん一刻に触れますが)

 

 

エロ漫画において地味や影がある、目立たない、幸が薄い、真面目、おとなしいという子の属性が大好きです。

(まあ現実でもアニメでもギャルゲーでも何でも)

しかし何故にメガネをかけた女がほとんど出てくるのか。

8割方メガネ女が出てきます。

エロ漫画 地味

で検索すれば分かります。

別にメガネ女が嫌いというわけではないですが、そそられないです。

メガネの時点で読む気をなくすぐらいに。

地味=メガネ

のイメージはまだまだあるのか。

勉強好き、本の虫、メガネのレンズを白にして目を見せないとか。

あとは髪で目が見えないキャラとか。

あまり好まないです。

外せば大概可愛いという展開がベタですが、別にときめかないです。

(一概には言えないが)

 

 

好きな作品の絵。

 

 

f:id:heitaku:20201112191119j:plain

 

 

 f:id:heitaku:20201113052743j:plain

 

 

f:id:heitaku:20201112191243j:plain

 

 

f:id:heitaku:20201113062814j:plain

 

 

簡単に思うことを適当に書きます。

 

1枚目

非常に整ったルックスで、格好が地味という印象でしょうか。

眠そうな顔が良いです。

最強に可愛いらしく、スタイルも良く、もろタイプです。

漫画内では少し変わった性格です。

 

2枚目

猫背な感じでやる気がないような雰囲気がたまらないです。

普通に堂々と話してくる所もポイント高いです。

なかなかの巨乳です。

漫画内ではどれだけ積極的な子か分かります。

 

3枚目

年増で無愛想な怖めの見た目ながら、なかなかタイプだったりします。

これでも20代です。

自分の悪い所を認めて悩んでいる所がポイントです。

漫画内では大人らしい下着を着用しています。

 

 

4枚目

気が弱く、怯えて喋る感じが素晴らしいです。

三つ編みはあまり好まないのが本音ですが。

もじもじではなく、おずおずという表現があるのを初めて知りました。

漫画内では淫乱な子で萎えました。

 

 

4枚目のように学生パターンの子の場合は

 

放課後に1人で一生懸命雑用をしている

 

雑用を押し付けられている

 

重い物を運んでいる

 

教室で1人で黙々と自習している

 

読書している

 

頼れる人がいないので困っている

 

物静かに帰宅の支度をしている

 

早々と下校している

 

などがたまらないです。

そこに自分が入り込み協力したり、仲良くなっていく。

いくらでもシチュエーションなど出てきます。

(キモい)

結局1人で居ることがポイントです。

友達が少ない(いない)というのは重要です。

全然マイナスではありません。

時折見せる天使な笑顔、ドジ要素、やらかす姿、本音をボソッと言うとか。

可愛い。たまらない。

勿論自分だけに見せる。

(結局はキモい妄想)

 

 

やはり宵野コタロー宮原歩の作品は良いです。

当たりがかなり多いです。

 

 

 

 

後半

めぞん一刻について少し。

 

 

 f:id:heitaku:20201113052805j:plain

 

エロ漫画に限らなければめぞん一刻の七尾こずえがタイプです。

当初はメガネをかけていました。

こう見えて積極的で五代に対してかなりアプローチしている場面が多いです。

計算とか小悪魔とかそんな要素はなく、純粋なのが感じられます。

(wikiでは策略的と書かれています)

地味と言えば地味で女の子らしいと言えば女の子らしいです。

しかし地味とは見た目だけで、全然かけ離れているかもしれません。


f:id:heitaku:20201113064513j:image

 

物語後半でキスしたりと結構肉食寄りだったりするのかと。

序盤では部屋で関係を持つ覚悟があった一歩手前までのシーンがありました。

キスの覚悟は容易で、むしろこちらから目を瞑って待っています。

彼女なりの頑張りが多々見られ、とても可愛らしいです。

悪い子ではありませんが、あまり良い印象を持たれない子のようです。

キャラ人気もイマイチかもしれません。

女性から見たらイライラして男性から見たら良い子だと思います。

 

結局は音無さんが唯一無二の存在でレジェンドなのでしょうか。

音無さんの良さを僕は分からないんですけど。

(否定はしていない)

 

八神は幼いですし。

(若さと処女があるが)

 

九条さんは高嶺の花。

(三鷹には敵わない)

 

朱美さんは流石に色々キツい。

(ただ一番勉強になりそう)

 

やはりこずえちゃんがNO.1かと。

本当良い子だと僕は思います。

 

 

何にしても久々にめぞんを読み直したいところです。

3年程前に売ったことを後悔しています。

初版の奴で、めちゃくちゃ汚れていましたが。

次買うなら文庫サイズにしたいところです。

 

 

 

 

過去のエロ漫画に少し触れた記事はこちら。

 

 

 

 

ついでに妄想記事はこちら。